中川養生整骨院ブログ

2017年6月27日 火曜日

コンディションに気を付けよう!

みなさん、こんにちは。

常磐線亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院ですhappy01
今日もお立ち寄り頂きありがとうございます。



当院は足立区中川に所在しますが、葛飾区亀有との区界の為、気分的には『葛飾区亀有』です。
ここで整骨院を始めて8月で14年目になります。私自身は振り返ることはあまりしませんが、
今回はこの13年を振り返ってみると『時代は廻るんだなぁ・・』と思ってしまいます。


タイムスリップがずっと続いているようで今でも『昨日から始まった』という感覚になります。

体力的には年々低下しているかもしれませんが、実感がわきません。。。。
またメンタル的にもだうんしているかもしれませんが、同じく実感がわきません。。。。


紙一重の差が大きくなると・・

個の差が大きくなると、捻挫、打撲、肉離れや衝撃が強いと骨折、脱臼になってしまいます。
それを気を付けていると、今度は安全にしてるつもりが、チャレンジが少なくなってしまいます。

この紙一重の差が難しいものだなぁとつくづく実感します。



アンバランスに気づきにくい!?

梅雨時期はどうしても、気持ちと体がアンバランスになりやすいのですが、
そのアンバランスがなかなか気づかない。

『痛み』がないから、平気と考えていたら、『急に強い痛みが発生する』ことが多いです。
かといって、『(体や気持ちの)痛み』に敏感になりすぎても、効率が悪くなる。
なかなか難しい季節ですが、もう少しで梅雨は明けるでしょう。
こういうときこそ生活習慣を安定しておきましょう。

私も日本代表と同じ気分でいようと思っています。

余談ですが、8月にサッカー日本代表がロシアワールドカップへの出場権を是非ともとっていただきたい。
コンディションを維持する、向上することは大変な時期ですが、応援しています。
(勝手にゲン担ぎで私もコンディションを維持向上しておこうとおもいます((笑))


前回ブラジルワールドカップの時に思ったことを、
      改めて思い直して日々精進をしていこうと思っています。



3年前のブラジルワールドカップで感じたことが、

  1)走力が強いと失点していない。
     1試合平均12km走っていて足が止まると失点しているようにみえます。
     集中力が切れてしまうのでしょう。


  2)満足しない。
     強いチームはノルマを決めていて達成しています。
     サプライズチームは『このへん(例えば予選通過)でいいかな』って思っているのかも。日本もそうでしたし・・


仕事など日常生活に当てはめると、

  ○一日を過ごせるだけの走力(体力)をつけて、集中力を切らさないように。
  ○ノルマを達成すること に 全力を尽くす。


よく『目標は目標、ノルマはノルマ』という風に分けて『よくできた』で終わりにしてしまうことがありますが強豪国では『必ず』ノルマを達成することが目標にしているのでしょう。

この4年間で私たちは何が変わったのか、変わらないものは進化進歩したのか?
8月までに自分の中で『答え』を見つけたいと思います!

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら