中川養生整骨院ブログ

2017年8月29日 火曜日

体の重心と正しい姿勢

こんにちは。足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。


体の重心やカラダのアライメントを知ると
不良姿勢による痛みやゆがみが出にくくなると思い、
重心とアライメントについて記入しますhappy01pencil


質量の中心を重心と言い、
重心を通る垂直な線を重心線と言います。


立っている姿勢では重心は第二仙椎のやや前方にあります。
仙椎とは腰の骨(腰椎)の下にある骨で、下の図では赤い部分です。
5つの骨からなり、上から2番目を第二仙椎と言います。
赤い部分の上から2個目の線のあたりです。
こう見てみると重心は意外と下の方ですねsmile


重心の高さには男女差があり
男性は身長の56パーセントの高さにあり
女性は身長の55パーセントの高さにあります。
女性の方が少しだけ重心の位置が低いです。



立つ姿勢での理想的な姿勢は
後ろから見た時に、
・外後頭隆起(
後頭部の下の真ん中付近に飛び出た骨。
・椎骨棘突起(背骨の
後方に突出した
真ん中の部分。
・臀裂(
左右のお尻の間の深い溝のこと。

・両膝関節内側間の中心(左右の膝と膝の間。)
・両内果間の中(左右の内くるぶしの間。)

を通ります。
下にイラストがありますのでそちらを参考にしてください。


また、横から見た時の理想的な姿勢は上の図を参考に、
・耳垂(耳たぶ)
・肩峰(
肩の外側で出っ張った部分。
・大転子(
股関節の、大腿骨の外側の出っ張り。
・膝関節前部(膝蓋骨後面 膝のお皿の後ろあたり。)
・外果の2-3センチ前部(外くるぶしの少し前。)

を通ります。


理想的な姿勢が取れると
体がぶれにくく、
無駄なエネルギーを使わず効率的ですhappy02good

自分の体の重心と姿勢を意識すると痛みなども出にくくなりますhappy01notes


自分で姿勢を意識しても戻らないと感じる方には
当院では骨格矯正や鍼灸をおススメしてますhappy01shine
是非一度ご相談下さいkissmark




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着情報

一覧を見る

2018/06/12

◎臨時休業のおしらせ◎
6月17日(日)は臨時休業いたします。6月18日(月)から通常通り施術いたします。

2018/06/01

6月の日曜祝祭日施術日のお知らせ

6月3日(日)、6月17日(日)9:00~11:00で施術いたします。
施術カレンダーを本画面の下に掲載しておりますので、ご参照ください。
(スマフォの方は『施術時間・アクセス』ページに掲載しております。)

※急な臨時休業の場合がありますので、ご了承ください。

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら