中川養生整骨院ブログ

2017年8月18日 金曜日

【腰背中の痛みの原因】もしかして疲れが抜けず、イライラしているからかもしれません。

みなさん こんにちは。
亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。

季節柄、急に動き始めたり、予定が変更になったりなどで気ぜわしくなってきています。
こういう時はどうしても心身のバランスも崩れやすく、頭痛、肩や腰、背中の痛みやなんとなくスッキリしないなど
がでやすくなります。イライラしたり、ストレスが溜まりすぎていたりで起きることもあります。
今まで疲労感や倦怠感が原因のことも多々です。

『疲れやすい、疲れているなぁと感じたら』

①12時前には眠りましょう。どんなに遅くとも12時には横になりましょう。
②軽く運動をしましょう。意外かもしれませんが軽い運動をすることで体のだるさが取れます。
③意識して複式呼吸をしカラダにたくさんの酸素を送りましょう。
④食事も見直してみましょう。食べたものが血を作り体の臓器に栄養を届けます。
 疲れの原因が貧血の可能性もあります。豚レバー、カツオ、アサリが鉄分が多く、ほうれん草、小松菜、チンゲンサイなどにも鉄分が豊富です。
 お酢もおススメです。疲労回復とストレス防止や代謝を上げる効果があります。大昔の日本(飛鳥時代や平安時代)では水の薄くお酢を入れていたという話もあります。


『ツボ押しでイライラ解消』

イライラや精神不安などに効果があるツボとして「百会」が頭頂部にあります。
百会は色々な経絡が交差するツボで効果が出やすく鍼灸師清和のおススメのツボです。
薄毛や肌荒顔や頭の症状にもよく効きます。頭頂部で両方の耳をつなぐ線上で親指が耳側で
頭をつかむようにしたときに、中指の先が合わさるように軽く押します。


『イライラやストレスが多くなりすぎるとお腹が痛くなる』

イライラやストレスで自律神経のバランスが乱れ便通に異常をおこします。
夜更かし朝寝坊、二度寝などの睡眠習慣も自律神経のバランスを乱します。
規則正しい生活で、自律神経のバランスを整えることで、イライラやストレスも解消されます。
また軽い運動を生活の中に取り入れることで、お腹の調子も上がります。胃腸が活性化すると
心身のスタミナアップし、イライラ、ストレスも解消されます。

東洋医学でも脾(消化吸収)の状態が悪くなりやすいと言われます。食べ過ぎなどに注意し胃腸にやさしくしましょう!

鍼灸治療では、よく『陰陵泉』というツボを使います。足の内側の骨をさすりあげ止まるところです。
自分でも出来ますので、ツボ押ししてみてください。

あまり追い込み過ぎず、自然な流れで生活していきたいですね。






このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら