腰まわり(腰痛・ぎっくり腰・股関節痛・OX脚など)

2017年9月10日 日曜日

【腰痛解消!】腰痛を改善させる自分で簡単に出来る体操。

みなさん こんにちは。
亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。

涼しくなってきて、生活はしやすくなってきました。ですが、首や肩が凝る、腰痛が強くなっているということはありませんか?
急な気候、気温の変化で体調の変化もありますし、生活習慣の変化も影響していることがあります。


スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋 とよく言われますが、これは非常に大切な日常生活のパターンになります。


スポーツの秋・・・適度に身体を動かして体力を維持しよう。
食欲の秋・・・・・しっかりと食べて体力を養おう。
読書の秋・・・・・十分に心身共に休養させて体力を養おう。

というふうに解釈をしています。


『食欲の秋、読書の秋はすぐできるのだけど、スポーツの秋がちょっとねぇ、、運動不足とは思っているのだけど、、』
はよく聞かれる話です。

スポーツの秋といっても、そんなに大きく大げさに考えることはありません。
何かの大会、試合に出るのであれば、それなりに運動強度を高めた方が良いのは当たり前ですが、
毎日を健康的に過ごしていくには、あまり追い込んで考えることはありません。


身体の中心の腰が安定すると、バランスも重心も安定しますので、このバランスを崩すような追い込んでしまった運動や活動は
逆効果になる場合もあります。

腰痛がすでにある方、また腰痛を予防したい方はこれからご紹介するストレッチをご参考下さい。
※映像、画像はありませんが、言葉だけでも十分わかるくらい簡単なストレッチです。

①仰向けに寝て、両脚を開けるところまで開く。
②そのまま上半身だけ、左右に曲がるところまで曲げる。
③これを好きな回数を続ける。回数は任意ですが、なんとなく腰がスッキリする感じがありますので、それでOK!
・・・これで腰の関節が左右に振られ、柔軟性が高まります。

④脚を伸ばしたまま上半身を起こします。
⑤開いた脚の右足つま先を左手で触ります(つかめる方はつかんでみて)
⑥次に反対に左足つま先を右手で触ります。
⑦これをまた好きな回数続けます。
・・・これで腰の関節が回旋し、柔軟性が高まります。

⑧上半身を起こしたまま、今度は脚を閉じて両手で両つま先を触ります(つかめる方はつかんでみて)
⑨しばらくその姿勢を保持します。
⑩つま先を触れたまま、膝を曲げ伸ばしします(少ししか動きませんので)
・・・これで腰の関節が前後に動き、柔軟性が高まります。

言葉にすると10になりますが、私個人的には大体3分くらいで『長くやったなぁ・・』と感じます。
就寝前、起床後に行うと腰回りがスッキリしますよ。

この季節、くれぐれも健康を崩さないようにご注意ください。



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら