ヒザや足首(捻挫・水が溜まった・変形性など)

2017年10月 6日 金曜日

【足が痛い】外反母趾などは早めにケアしておこう。

皆さん、こんにちは。

亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。
今日もお立ち寄りありがとうございます。

ここ数年、スポーツやレジャーを楽しむ人が大変多くなってきました。
体を動かすことは健康に良いことなので、一生涯楽しんでいきたいものです。
〇〇ガール、〇〇女など女性が何かをすると言われますが、男性は〇〇ボーイとか〇〇男ってないもんですね。
老若男女、自分の時間を楽しむことも健康に良いことです。

そういう中でスポーツ、レジャーを楽しんでいる女性に最近当院で多く見られるのが、
足の痛みです。外反母趾、内反小趾、足底筋膜炎、偏平足、凸足、ハンマートゥ・・・などなど。
足の痛みにはたくさんの種類(と言っていいのか??)あります。

               

原因としてはジョギング、ランニング、ハイキング、フィットネスなどで負担が繰り返しかかり、
衝撃で緊張を起こして筋膜、骨などが炎症を起こしやすいからです。
元々男性と比較するとハイヒールを履く機会などが多く、男性よりも症状出現する方が多いのでしょう。

また筋力も男性に比較すると弱いので、体幹(骨盤や背骨)のバランスの崩れから
足部に痛みが出現することもあります。魚の目、タコが出来始めたら、足の痛みの可能性を疑った方がいいです。

ついつい 使いすぎたり、先細りの靴を履いている事で悪化します。指の付け根部分の痛みゃ腫れが伴って歩行困難にもなります。
痛みの部分に刺激や体重がかかるだけで痛みが強くなる場合もあります。

予防として
幅の広い靴を履いたりして 足を締め付けないこと。時には靴の中にインソールも有効です


リハビリとしてふくらはぎなどような足からすると大きい筋肉から足指など小さい筋肉までを含めて
ストレッチ、筋力向上で障害予防になります。


痛みがある時は冷やして安静にし、痛みがひくまで、スポーツ、レジャーを控えて、痛みがひいてから楽しんでいいただきたいです。

しかし仕事、家事では 安静にしておれないので、痛みの出ないレベルでの活動方法もよく相談しています。


インターネットにとてもよいリハビリのイラストがありましたので、掲載しておきます。
       

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら