肉ばなれ全般(太もも・ハムストリングス・ふくらはぎ・スネ・腕・胸背中など)

2017年12月12日 火曜日

バドミントンは楽しい。でも急に動くとケガしやすいので注意。

みなさん こんにちは。
東京都亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。


今日もお立ち寄りありがとうございます。



スポーツ、レジャー、リフレッシュを目的とした運動でバドミントンを楽しんでいる方は 非常に多いですね。

中川周辺では愛好家が大変多いです。楽しいスポーツですからね。


数年前のオリンピックで 一躍取り上げられるようになりましたが、バドミントンの人気は 以前から かなり底辺はあったように 思います。

        

わたしも 学生時代の同級生に『元バドミントン部キャプテン』とスポーツフェスティバルで 遊びでやったことがありますが、
自分だけ ハツカネズミのように コートを走りまわされてcryingcrying
彼は一歩も 同じ場所から 動かず・・・

それ以来 元経験者と やるのはやめようcoldsweats02(笑)と 心に誓った次第です。


『バドミントン人気は高い』からでしょうが、バドミントン中のケガも多いので、
今回バドミントンのケガの中での『あしのケガ』取り上げてみようと思いますbanana
しかし わたしは残念ながら、本格的にやったことはありません。
あくまで 今までの施術経験とバドミントン愛好者からのお話を伺って、記載いたしますので、足りない面があると思いますが、ご了承ください。




バドミントンはシャトルが飛んでくる方向によって、前後左右への素早い動きが要求されます。
そのため ひざ、ふくらはぎ、アキレス腱、足首などにケガが起こりやすいです。



急激なストップでは、ひざの前十字靭帯という大事な靭帯が切れることがあります。
前十字靭帯はひざを支える靭帯で、この部位の損傷でひざが安定しなくなります。


特に中学、高校などの女子では体重が増加する時期にあたり、きれやすいので注意が必要です。


ひざが ガクッとなったり、腫れたりした場合はこの靭帯が切れている可能性があるので、
できるだけ早めにスポーツに理解のある専門医や整骨院、接骨院での検査をお勧めします。


後ろにさがって前にでようとするときには、アキレス腱に負担がかかります。
中高年では老化のためアキレス腱が固くなっており、きれてしまうこともあります。



練習前に準備運動とアキレス腱を伸ばすストレッチを十分に行うように、
こころがけてください。

また練習や試合中にアキレス腱の張りや痛みを感じたら、腱に損傷が発生する前触れと考え、
早めにきりあげるなど無理をしないことが重要です。
                                                                  



スポーツは元来、楽しくやるもの・・・
健康の為のスポーツで、健康を害してしまっては、元も子もない。

徐々に段階的に運動強度を 上げていってくださいhappy01

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院

新着情報

一覧を見る

2018/08/09

【8月施術カレンダー変更のお知らせ】

8月19日(日)は院長急用の為お休みとさせていただきます。

※施術カレンダー(本画面下)をご参照ください。
スマホでご覧の方は『施術時間・アクセス』ページにカレンダーを掲載しています。

2018/07/30

【8月施術カレンダー更新しました】

8月14,15,16日はお盆休み、8月25日,26日はお休みいたします。

8月の日祝祭日は5日(日)11日(土)12日(日)19日(日)は祝日時間で施術いたします。


※施術カレンダー(本画面下)をご参照ください。
スマホでご覧の方は『施術時間・アクセス』ページにカレンダーを掲載しています。

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら