捻挫や打撲、肉ばなれ等のケガ(予防・注意点)

2018年5月 7日 月曜日

歩き方で健康的で転倒防止、ケガ(捻挫や打撲など)予防を。

みなさん こんにちは。

JR東日本常磐線亀有駅から徒歩7分、東京都足立区の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。



今日は気温が上がりましたね!「もう夏なのかぁ」と思うくらいの暑さです。

気温が暑くなってくると半袖で活動しても全く問題ないくらいです。
暑い中で動くのも億劫になってきますが、軽く身体を動かすことは健康的であり、また転倒防止でケガ予防になりますし、変に捻って捻挫したり、どこかぶつけて打撲をしたりということが減ってきます。

そこで気軽に出来るお散歩、ウォーキングをお勧めしますが、よく尋ねられるのが、

「私の歩き方がおかしいのでないか、1時間もすると足が痛くなってきてまともに歩けなくなります」

ハイヒールを履きこなして、キレイに歩きたい!!と思って何足かチャレンジしてみているのですが・・・


ネット上では日本人の歩き方が汚いと思う外国の人が62%もいるようです。日本は他の国よりも靴を履くという習慣になってからの日が浅いからで、草履を履いた生活習慣で足を曲げて歩く歩き方が影響しているかもしれないそうです。

ハイヒールを履いた時はその足が曲がったままの歩きかただと姿勢が悪く見えたり、元気がなく見えたり、自信がないように見えてしまいます。


ハイヒールでもそうですが、鈍なく津でも歩くときのポイントは「かかと」、「親指の付け根」、「つま先」の3点にしっかりと体重をかけることです。重心は「親指の付け根」にあり、つま先まで体重をかけません。
かかとからではなく、親指の付け根部分だけに体重をのせ、接地します。これだけで、驚くほど足への負担が減り、こなれたカッコイイ歩き方になります。

そうすることで自然と骨盤も矯正された姿勢になって、転倒して捻挫やぶつけて打撲というケガの予防にもなります。
またスッとした姿勢を維持してい歩行移動しますので、体幹強化にも適しています。

意識してもなかなか難しいのですが、足や体への負担を減らす為にも試してみてはどうでしょうか!


もしお悩みのことなどありましたら、当院ホームページ「お問い合わせ」からお気軽にご相談ください。

http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院

カレンダー

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

新着情報

一覧を見る

2019/01/23


【2019年2月施術カレンダー更新しました】

2月日曜日は日曜時間で施術いたします。
2月11日(月)はお休みします。
※※2月27日(水)は17:00で終了いたします。

※急な変更でお休みをする場合があります。その際はホームページでお知らせいたします。

※施術カレンダー(本画面下)をご参照ください。
スマホでご覧の方は『施術時間・アクセス』ページにカレンダーを掲載しています。

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら