中川養生整骨院ブログ

2019年1月28日 月曜日

どうして『骨盤矯正』で足のむくみがとれるのか。

みなさん こんにちわ!

東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。当院はJR常磐線亀有駅から徒歩7分、アリオ亀有さんの裏側に位置します。


本日もお立ち寄りありがとうございます。
またお悩みやお困りでない方がお立ち寄りしてしまっていたら、不必要なブログで恐れ入ります。



今日は曇り空ですが、天気予報ではこれから足立区中川周辺や葛飾区亀有や金町、足立区綾瀬周辺は晴れ空になるようです。
気候や気温の変化が大きいですので、体調、健康を崩す方が多いです。くれぐれも注意していきましょう。



このような気候や季節で寒さが一段と増すと『足がむくみやすい』ということがあります。
足のむくみにはいろいろと原因がありますが、下肢の水分をふくらはぎの筋肉の作用で心臓に戻していきます。
このふくらはぎの筋肉の活動が低下していると『足がむくみやすい』状態です。


ふくらはぎの筋肉が正常に活動していれば、特に問題ありませんが、一日立ち仕事や座り仕事でふくらはぎに過度な負担がかかると疲労蓄積から活動が低下します。
また日頃の休養や充電不足からも、同様な状態になりやすいです。


ふくらはぎから徐々に上に上がっていって、太ももの裏やお尻、骨盤周辺、腰腹、背中、首肩周りにも負担がかかって、『なんだか全身が痛い、だるい』ということにも
なる場合があります。ふくらはぎの筋肉って大切な役目をしているんです!


人が一生懸命生活していると、どうしてもふくらはぎに負担がかかってしまいやすくなる。
そこで身体内で重要な役目が骨盤、腰回りなんです。

というのも、骨盤や腰腹が安定していると、下にある太ももやふくらはぎの荷重を軽減させて、また上にある背中、首肩の重心が安定し負担が軽減する。
そのため骨盤矯正や体幹トレーニングが有効な手段になります。そうすることで『足のむくみ』から身体への過度な荷重によるストレスが緩和されて
スッキリとした姿勢で健康的に生活が出来ていきます。


また日常生活動作内で、ほどほどに動いていても身体内の水分不足に注意して、この時期でも水分補給をしたり、
デスクワーク中心の方は気がついたら適度な時間、距離、速度で動いてみることも効果的です。
反対に立ち仕事や動き回る営業職等の方には、足指じゃんけんのようなストレッチ体操をしてみたり、ちょっと腰かけたり、足首動かしたりが効果的です。

普段から、立ちながら骨盤を立てて、腰を伸ばして、背中の緊張を取り除いてみるように心掛けることも大切。
立ちながら前後左右に重心(背骨)を「ユラユラ」してみたりするだけでもちがいます。


まだまだ寒さも続きますし、風邪やインフルエンザがかなり流行ってきています。
この時期は体力をしっかりと蓄えていきたいものです。

ご自分のふくらはぎや骨盤、腰腹の重要性を改めて一考して頂けると嬉しいです。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。



※※当院では『骨盤矯正(実費)』を提供しております。
もしよろしければ、こちらもご一読してみてください。

http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/pelvis




中川養生整骨院はり・きゅう院  佐藤 貴
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

2019/10/03

【2019年10月施術カレンダー更新】
10月5日(土)・6日(日)はお休みいたします。
他、日曜・祝祭日は施術します!!

10月12日(土)鍼灸・美容鍼灸コースを施術します。
受付時間:10:00~12:30


10:00~予約済み
11:00~予約済み
12:00~空きあり(10/3現在)

※当月の施術予定はカレンダーをご参照ください。
スマホでご覧の方は『施術時間・アクセス』ページにカレンダー掲載。

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら