中川養生整骨院ブログ

2019年2月 1日 金曜日

ケガからの復帰でベストコンディションを保つ方法

ケガや痛みに正しく対処して、常にベストなコンディションを保つ方法!
〇使い過ぎによるおスポーツ傷害に対応する。
スポーツではそれぞれ特有の動作があるために、身体の特定の部位にどうしても力が加わるため、その部位に疲労が蓄積して炎症や疲労骨折をおこしてしまいます。
テニス肘、野球肩といわれるものがそれです。上下左右の筋肉を比較的バランスよく使っていても頻繁に使う肩、肘、股関節、ひざなどに発生します。
急性期にはRICE療法を行います。その部位を使わないようにし、消炎鎮痛剤も用いることで通常治りますが、それでも数週間から数か月を要します。
スポーツ傷害では強い痛みが起きる前の段階で、必ず軽い痛みや違和感があるはずです。この段階で1週間程度休めば、スポーツ傷害は防げます。

〇スポーツ傷害を防ぐにはこの3つ
『予防は最大の治療なり』
『休む勇気を持て』
『急がば回れ』
を頭に入れて練習を行うことです。

〇協議復帰への道~リコンディショニング~
スポーツ傷害から競技復帰するまでのトレーニングをリコンディショニングと言います。
これには大きく3つの原則があります。
出来ることを行う・・・例えば上半身をケガしても手首を使わないならば上半身のトレーニングは可能です。
段階を細かく刻む・・・動作や運動の強さを、出来るだけ細かく刻んで、一歩一歩漸進的に進めていきます。例えば、安静からジャンプ迄の道のりには『立つ➡歩く➡坂道歩行➡階段歩行➡ジョギング➡ランニング➡ダッシュ➡ジャンプという段階があり、
           更にランニングでも速さと時間、距離で細かく段階を分けることができます。
痛みに敏感に・・・痛むことはしない。痛みがあるなら一歩前の段階に戻して行う。



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

新着情報

一覧を見る

2019/03/03

【2019年4月施術カレンダー更新】
※急な変更の場合、すぐにホームページ上でお知らせいたします。
※カレンダーをご参照ください。
スマホでご覧の方は『施術時間・アクセス』ページにカレンダー掲載。

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら