中川養生整骨院ブログ

2019年2月24日 日曜日

〈けが等予防にも健康増進にもつながる〉身も心も強くなる方法。

みなさん こんにちわ!  

東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。
何かのきっかけで、興味がないのに本ブログにお越ししてしまった方は申し訳ございません。


2月も後半になり、各スポーツやイベントなどの新人戦などが増えてきたようです。特にマラソン大会を始め、陸上競技や年度末に差し掛かるのか少年サッカー大会、野球大会、バスケットボール大会、バドミントン大会を目標に頑張っている選手と、支えるご家族のみなさんには、頭が下がる思いです。

この時期はまだ1日の中での気温差が大きく、体調やコンディションを維持することが大変ですが、そこは熱意、情熱、根性の気合がみなぎっているようで、平成も終わりになりますが、昭和の『根性論』の雰囲気を良い意味で醸しだしています。
フィジカル面のコンディション維持も大切ですが、メンタル面のコンディション維持ももっと大切なことではあります。

私個人的な見解ですが、フィジカル面、メンタル面はいわば車で例えると『両輪』と思っています。片方だけが優れていても車はきちんと走りません。
そこで、フィジカル、メンタルを両方同時に上げる方法として、

①スタミナを上げる。 ②パワーを上げる。 ③スピードを上げる

の3点の向上でフィジカル、メンタルともに劇的に変化すると思います。これらは『ある一つの動作(何でもいいです)』を目的を持ってこなすことで向上します。

たとえば『腕立て伏せ』を例にとると、ある人は早く、ある人はゆっくり、ある人は休みながらという風に、一つの動作でも目的が変わればやり方も変わります。
『読書』を例にとると、ある人はじっくり覚える、ある人は早く読み切る、ある人は要点を絞るという風になります。


そこで①スタミナについては 「低負荷高回数」で量をこなす。②パワーについては 「高負荷低回数」で筋肉に刺激を加える。③スピードについては「なわとびなど」で速さだけに重点をおく。
ある一つの動作は『今日はこれをやろう』『これをやってみようかな』と思う運動や活動は自分の好みでオッケーです。


『本番をゴールに設定』して、『この時期はこのくらい』と数段階に分けて考えると、自分でも『実力がついたかな』と実感がわいてくるでしょう。
仕事でも学業でも当てはめてることもできます。


反対に『ゴールを設定しない』で『今日はこの辺でいいか』と考えて、毎日の心身の状態を自分で把握することも有効と思います。
その時のご自分の置かれた環境(状況)に柔軟に対応できることが一番大切なことではあります。


けがや風邪、病気などで一時的にコンディションが落ちてしまったと感じても、ゴールから逆算していても、ゴールを設定していなくても『今はこの段階かな』『今はこれくらいかな』と把握できれば十分です。
『この段階だから』『これくらいだから』今回は自分のストレッチ等で十分、マッサージで柔軟性を向上、骨盤や骨格矯正で体幹や体軸を整えて、体力増進を目指すなど、最適なアプローチ、施術法が変わります。


あまり難しく考えると、余計難しくなってしまいますから、どこかでなるようになると割り切って、季節の変わり目を乗りきって、精一杯頑張っていきたいものです。




  
中川養生整骨院はり・きゅう院  佐藤 貴
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら