中川養生整骨院ブログ

2019年12月 9日 月曜日

【寒い冬に気を付けたいこと】の5つ。

皆さん こんにちは。


足立区の中川養生整骨院はりきゅう院です。
最寄り駅は葛飾区亀有駅です。

今日も寒い一日になりそうです。



秋から冬にかけては『頑張りすぎて』しまうと風邪を引きやすいと古典で言われています。

『風邪をひいてしまって』初めて、頑張りすぎていたんだなぁと思うこともあるでしょうね。
その時に対処しても早く気づけば大丈夫ですhappy01


毎年ブログをしている内容ですが、
冬の養生法としては、
  『陽気を出し過ぎないこと』
  『身体内に溜めておくこと』
  『活動的になりすぎず、休みを多くとること』
が古典で言われています。


陽気は身体外側に張っていて、外気から身体を守る役目をしています。
外気温は寒く、ウイルスなど活発になる冬は『陽気』を溜めて置くことが肝心です。


陽気は活動で発散されますので、活動的になりすぎると身体を守る陽気が発散されてしまいます。
陽気が発散されたら、休養と食事で陽気を溜めておきましょう。



休養で充電、食事で充電、食事は身体が暖かくなる陽の食べ物が好ましいです。
簡単に判断するには、『地面に根を張る』ものが陽の食べ物と思っていいと思います。
(※もっと専門的に調べておきます)
野菜、肉などが適しているでしょうね。



そして身体の背筋をジャンとしておきましょう。
歩く速度も早くなって、歩幅が広がりますし、血流促進。代謝アップ。

美容、美肌、骨盤矯正などにも効果的。


 これからの時期は

  1)衣類で体温調節する。 
  2)陽気を溜める。    
  3)活動的になりすぎない。
  4)休養をとる。     
  5)陽の食べ物を摂る。 


を注意して、健康的に快適に冬を過ごしていきましょう。



中川養生整骨院はり・きゅう院  
  なかがわようじょうせいこついん
〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561
★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。
http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2019年12月 2日 月曜日

12月になりました。今年もあと1ヶ月

こんにちは
中川養生整骨院です。

今年も残すところあとひと月
なんだか年々1年経つのが早く感じるように
いよいよ来年はオリンピックイヤーですね

ここのことろ、今季一番の冷え込みという言葉を
ニュースやお天気予報で聞きますね
どんどん寒くなるのだから、そりゃ毎日のように
今季一番の冷え込みになるよね。。。という
冷めた見方をしてしまったりcatface

寒さで筋肉も固くなりがちなので、ケガもしやすくなります
ので、くれぐれもご注意を!



中川養生整骨院はり・きゅう院  
  なかがわようじょうせいこついん
〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561
★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。
ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2019年11月22日 金曜日

【足首のねん挫】原因と応急処置の方法。筋力向上で予防しよう。

みなさん こんにちは!
亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院・はりきゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。
スポーツシーズンや天気の良い日の家の掃除がはかどりやすい季節。

ちょっとした足元の不注意(!?)で『足首の捻挫(ねんざ)』してしまった・・
                               
              

〇足首の捻挫が発生しやすい原因は・・・


足首の捻挫は、運動中にジャンプの着地で失敗して他人の足の上に降りたり、つま先が地面、コートなどにひっかかったり、左右へのフットワークを
要するスポーツ種目で発生しやすいです。

日常生活では、段差を踏み違えたり、乗り越えられなかったり、足を付き損ねたり、転倒したり・・・などで 発生しやすいです。



どの場合もケガをしたくてしたわけではないのですが、ちょっとした意識と体のボタンの掛け違いで起きてしまいます。





〇足首がどういう状態になっているの??

足の裏が、もう一方の片足の方に向く内返し捻挫がほとんどで外くるぶしと足の付け根にある骨をつなぐ靭帯、筋が損傷されます。
反対に足の裏が外側を向く外返し捻挫もあります。こちらは重症(骨折や脱臼を併発)になる場合が大きいです。

ねん挫の程度により軽い方からⅠ度、Ⅱ度、Ⅲ度と分類され、
Ⅰ度損傷(軽い捻挫)では損傷が少なく、腫れはほどんどありません。強い痛みはないので、気づかない人もいます。

Ⅱ度、Ⅲ度(中程度や重症)では腫れや内出血もひどく、関節がグラグラした感じがあります。
かなり強い痛みがあり、受傷直後では立てないこともあります。

捻挫はふつうのレントゲン検査では異常がないので軽く考えられがちですが、とくに中程度以上では、初期に適切な治療が行われないと捻挫を繰り返すことになります




〇もしねん挫を起こしてしまったら・・・

初期施術としては、損傷の程度に関係なく冷やし包帯で圧迫し心臓より高く挙上し患部を固定し安静にします。
スポーツなどの現場でも 同様の応急処置を すると効果的です。

       

中程度では固定が最低1週間~10日は必要です(もちろん個人差がありますが)重症なら種目やレベルによっては手術で切れた靭帯をつなぐこともあります
どの程度のねん挫か、なかなかご自分では判断ができないですが、応急処置はどの程度のねん挫でも同じです。




〇ねん挫が起きないことってあるの??

あります!!

ぶっちゃけ『筋力強化』と『体力向上』です。極論ですが、ちょっとした不注意があっても体のバランスが崩れないようにすれば、
変に捻ること、挫くことはありません!!


積極的に疲労回復に努めて、体力を蓄えておくことは日常生活のなかでも重点においてよいと思います。

施術方法としては、程度により1週間~3週間程度固定しながら手技療法で関節、筋肉を正常に戻して、安定し始めたら固定除去します。
それから手技療法、運動療法を施術しています。それに加えて盤矯正や鍼灸施術で姿勢バランスを整えていきます。




〇自分の中で『大丈夫』と思うレベルも大切ですが・・・

ねん挫の回復の目安として競技、レベルによりますが、5km40分で動くことが出来れば練習などの運動をOKとしています。
運動量や日生活動作での注意点を、その都度確認して、またねん挫にならないようにしていきます。


気候がおだやかで体はスムーズに動き始めている反面、ねん挫などのけがのリスクもありますから、
自分の体力を過信しないでいきましょう。



中川養生整骨院はり・きゅう院  
  なかがわようじょうせいこついん
〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561
★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。
ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2019年11月19日 火曜日

睡眠と肥満

みなさん、こんにちわ。
JR亀有駅から徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院ですhappy02
今日もお立ち寄りありがとうございます。

秋から冬は食べ物がおいしくてapplebreadcake
ついつい食べ過ぎて太ってしまいますsad
運動がいいのはわかるけどなかなかね、、pig


簡単にできる肥満予防策は、早く寝ることですscissors
なぜならば、
睡眠時間が短くなると食欲を抑えるホルモンが減り、
空腹感
が強くなり(特に寝る直前)、
食欲が増し、肥満のリスクが高まりますcoldsweats02

寝不足だと太りやすくなるのは夢を見る浅い眠り(レム睡眠)の減少が関係している、
とする研究成果もあります。

マウス実験ですが、
浅い眠り(レム睡眠)が少ないと砂糖(ショ糖)や脂質を過剰に食べてしまうようです
寝不足で甘い物を食べたくなるのは、
脳の前頭前皮質
(味や香りなどを判断する役割を担う)
直接的に制御されている可能性があるようです。
知らず知らずに寝不足の翌日は甘いお菓子を食べすぎてしまうのは仕方ないのですねcoldsweats01


ともかく、寝不足は太りやすいという結論ですhappy01
みなさん早くねましょう。



また、夜眠れないというお悩みの方には
鍼灸施術をおススメします。
ぐっすり眠れるという方がとても多いですconfident


中川養生整骨院はり・きゅう院  
  なかがわようじょうせいこついん
〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F

☎03-3690-9561
JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2019年11月15日 金曜日

腰が痛くなってしまう前に。

みなさん こんにちわ!
亀有駅徒歩7分 足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です


今日は「腰が痛くなってしまった」患者さんが 多数 来院されました。



・荷物を持ちながら歩いていて急に痛みが強くなった。
・屈んだ作業から身体を起こしたら痛くなった。
・旅行で長い時間砂利道を歩いていたら痛みが強くなった。
・いつもと違う動作をしてみたら痛みが強くなった。
   などなど



さまざまな理由でございますが、根本的には「急激に捻られて」いました。
体勢を崩したり、、等で不自然な荷重がかかってしまって、
痛めてしまっていました。



この時期、体は倦怠感や疲労感が強くなっているものの、
気持ちは「前向き」「イケイケ!」で
知らぬ間に 身体には無理になってしまっています。


思い当たれば いいのですが、思い当たらないと 痛み、ケガになってしまいます。


「大丈夫 大丈夫」と 思っている方ほど 注意が必要です。


「今は大丈夫」でも、
1日の中で
「ちょっと痛いなぁ・・なんか変な感じだなぁ・・」
「腰が重いなぁ・・」などなど

腰が痛くなる前兆かも知れません。。。。

腰が痛くなってしまう前に
一日の終わりには、ゆっくりと心身を休めてくださいませ。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着情報

一覧を見る

2019/11/25

【2019年12月施術カレンダー更新】

12月の日曜は全て施術します!!
12月14日(土曜日)、28日(土曜日)は鍼灸施術いたします。


冬季休みは12月30日午後施術~令和2年1月4日まで
12月30日は午前(09:00~14:00)までの施術となります。
年明け1月5日(日曜)からは通常通り施術いたします。


※当月の施術予定はカレンダーをご参照ください。
スマホでご覧の方は『施術時間・アクセス』ページにカレンダー掲載。

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら