中川養生整骨院ブログ

2017年7月24日 月曜日

暑い時に体力消耗して起きやすいけがや痛み。

みなさん こんにちは。
亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。

今日もお立ち寄り頂きありがとうございます。


あいかわらず暑い日が続いています。体力の消耗も激しいですので、こまめに水分、塩分補給と休息を入れてください。

体力の消耗が自分でエナジーゲージがあって、わかればいいのですが残念ながら自分の感覚的なものになってしまって、
どの程度でどのくらい体力が低下するか(しているか)がなかなか判別しづらいです。


低下した体力の時に、けが(捻挫・打撲・肉離れ・骨折・脱臼)は起きやすいです。
腰を捻ってしまった、首を捻ってしまった、足を伸ばしてしまった、腕を伸ばしてしまった、転倒してしまった・・など。
原因がはっきり分かればいいのですが、さっき〇〇をやっていた時は大丈夫だったけど、今△△がものすごく痛い(;´д`)ゞなんてことも。

こういうことが、ここ最近非常に多くなっています。
痛めたことを『けがをした』という感じも少ないので、そのまま動いてしまって悪化してしてしまう。
本来は安静が必要なんです。



たとえば、朝起きた時に首が痛かったけど、すぐに痛みがひいてきた。
午後になって、ちょっと後ろを振りかえったら、ものすごく痛くなった。
    ➡朝の時点で『ただの寝違い』だろうと甘く見ていて、ものすごく痛くなってしまった・・
     今では目の奥も痛い、頭痛もする・・・

寝違いは首の捻挫に含まれます。急性の捻挫ですので、程度によりますが冷やして、安静が必要です。
ですが、そのまま動いてしまって、捻挫の痛みが強くなってきてしまった。
その為、首周辺の筋肉や首や肩、背中周りの関節が固まってしまって、目の奥の痛みや頭痛もでてきた・・
と推測されます。

今の時期、体力消耗していおりますから、ちょっとしたことでも、『ただの〇〇』と自己判断せず、
冷湿布でいいので、お使いください。それで余裕があれば安静にして、最低30分の休息時間を。


暑い夏、まだまだ続きます。くれぐれもご自愛くださいね。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年7月24日 月曜日

夏はスイカ

こんにちは。足立区の中川養生整骨院はりきゅう院です。

毎日暑いですね。
夏の朝に食欲がなくても食べられるもの、
私はすいかですねwink

すいかは90%が水分で、
糖分やミネラルも含まれ、
塩をかけて食べれば
まさに熱中症対策におススメなのですhappy02flair


またスイカの皮にも栄養がたっぷりあり、
昔からスイカの皮に近い部分を利用して
漬物やきんぴらを作るのも良いですよconfidentshine

赤い所よりも皮側にシトルリンと言う栄養を多く含みます。
是非皮も利用しましょう!




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年7月20日 木曜日

足のケアでスッキリと歩いてみよう。

みなさん こんにちは。
今日もお立ち寄り頂きありがとうございます。

亀有駅徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。
梅雨明けして、にわか雨が降るといわれていますが、そんな気配を感じない気候です。

暑くなってサンダルを履いている人も増える季節です。私もその一人ですが。
足のけがはサンダルに関わらず、スポーツなど年間を通してとても多いです。サンダルでは転倒しやすい面もありますが、
ちょっと出かけたりするにはうってつけですし、最近ではファッショナブルで転倒やケガをしにくいサンダルもありますしね。

サンダル履きで足にダイレクトに地面からの圧力や体重がかかることで足の痛みや踵の痛みでお悩みの方がいます。


足を解剖学的に判断すると3つのアーチがあります。

① 内側の縦アーチ(土踏まず)かかと~親指のところ
② 外側の縦アーチ                     かかと~小指のところ
③ 前側の横アーチ                   親指~小指のところ

 縦アーチが低下が見られるものを偏平足といいます。足の裏やかかとに歩きはじめの痛みがでます。
また横アーチが低下すると足が横に広がる開張足や足の指が浮いて着地しない浮き指となり、足の指の付け根の痛みなどが出てしまいます。

痛みが強いときにはアイシングと安静が必須です。時間の経過とともに足や踵の痛みが落ち着いてきたら、
マッサージ、ストレッチ、トレーニングで筋肉のアンバランスを整えていくことが有効です。

日頃からの足のケアについては、痛みやケガの後に歩きすぎたり、歩き方の癖で筋肉にアンバランスが起き生じてきます(足底腱(筋)膜炎、アキレス腱炎など)。



日頃のケアでトラブル知らずの身体にしましょう。


その為に足の裏の筋肉をうまく使えると負担を減らせます。
足の裏の筋肉使えないと、足の前スネの筋肉(前脛骨筋)にも余計な負担がでます。

足の裏の筋肉を上手に使うストレッチには

①タオルギャザー・・床にタオルを敷き、裸足になり足の裏、指を使いタオルを手繰り寄せます。
タオルを掴む動きが大切です。この体操をすることで足裏の筋肉を鍛えることができます。

②グーチョキーパー・・足の指でグーチョキパーをしましょう。特にパーはスネの筋肉もストレッチできるのでしっかり開きましょう。

③足首を回す・・足首をまわすことで足の膝から下の筋肉がほぐれます。時計回り、反時計回り両方ともしっかり回しましょう。

そのほかにもスーパーボールやゴルフボールなどを使って足の裏をごろごろしたり、
出来るだけ裸足や5本指ソックスなどをはいて、床を感じられるようにしてケアも効果的。

バレエでも重心の微妙な調整において足裏はとても大事といいます。立ち仕事やヒールを良く履く方は足が疲れやすいです。

疲れはため込まず、その日の疲れはその日のうちに取りましょう。


ここ最近でお問い合わせ頂いた足のお悩みに、
『最近の子供は歩き方が変だと思いますが、たいてい内またで小指側に体重がかかっている感じがします。X脚なのでしょうか』ということ。


心配な点が

①内またになってしまう
②小指側に体重がかかってしまう

 一般的に『内反足』と言われるもので足裏の中心に荷重がかからず、外側(エッジ)にかかってします状態のことを言います。
たいてい外反母趾になってしまうことが多いのですが、幼少年時ではひざの痛みになることもあります。

この場合、歩き方や歩く時の加重を注意することで良くなっていきます。スネの筋肉に負担があり痛みを訴える場合もありますが、
これには『タオルギャザーストレッチ』が効果的です。


大半は歩き方を意識していけば数週間で良くなります。

①踵がついて②足裏全体で地面(床)を踏んで③つま先でける。・・・が注意してほしい歩き方です。

今までしみついたクセであったら修正するのは難しいですが、この夏に足のケアもしてみては。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年7月18日 火曜日

鉄分不足対策に)夏でも食事をしっかりと。

みなさん、こんにちは。

亀有駅から徒歩7分、葛飾区亀有との区界で足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院ですhappy01
当院はアリオ亀有さん裏手(香取神社側)に所在します。


今日もお立ち寄り頂きありがとうございます。


東京のいたるところで大雨警報がでていましたが、亀有周辺はまったく雨が降りませんsweat01
雲の流れはわかりませんねthink


『食事をしっかりとって、貧血対策』

暑い日が続いていますので、汗や呼吸などで水分塩分が体外へ出てしまいますが、
その際に鉄分も不足しがちです。

ご存知のように鉄不足による貧血になりやすいですが(鉄欠乏性貧血といいます)
水分塩分補給にサプリメントで補うことでもできますが、やはり夏場でも食事をしっかりとすることが重要です。


血液が酸素をはこんでくれますが、鉄分は血液の中にあって貧血になると血液の酸素運搬がうまく行われずに酸欠となり、
さまざまな症状が全身に現れます。


鉄分不足ででる症状の一例として

・立ちくらみ、めまい、疲れやすい、だるい、、肩こり、動悸 などです。

特に女性はダイエットや偏った食事、妊娠、出産、授乳、月経などにより鉄が不足しやすいです。


鉄を多く含む食品として

レバー、ひじき、あさり、いわし、キャベツ、いちご、卵、大豆などがあります 。
夏場で胃腸にやさしく、これらの食材を食事に上手に取り入れることで貧血予防にもなりますし、スタミナもついてきます。


夏になると夏バテなどで食欲がわかないって話が多く聞かれますが、
雷がこの数日で2回なっているので、そろそろ梅雨明けかと思います。これからもっと暑い夏の日があるんでしょうね。
寝不足にもならないように、生活習慣に注意して暑い夏を乗り切っていきたいですね。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年7月15日 土曜日

暑い日の充電方法にいかがでしょうか?

こんにちは.。足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院ですhappy01
当院は葛飾区亀有と区界で、最寄り駅は常磐線亀有駅から徒歩7分です。


今日もお立ち寄り頂きありがとうございます。


今日で雨が降ってない日が11日目。いい加減雨が降ってほしいです。
まだまだ梅雨入りのままなんでしょうか、もう梅雨が明けたのではなんて話をしています。
梅雨空けの前に雷が鳴るっていいますが、まだなのでもう少し梅雨明けには時間がかかるんでしょうね。



こうも暑い日が続くと、いくらんでも苦手であろうとなかろうときついもんです。wobbly
どんよりした空・・・冷たい雨・・・ジメジメした湿気・・・不安定な気温・・・乾かない洗濯物・・・
憂鬱ですが、今はそれが望まれますねぇdowndespair



なんとかモチベーションを上げて、楽しく梅雨を乗り切りたいと思いますwink



今は熱中症などに注意が必要ですが、必要以上にモチベーションをあげて、熱中症のリスクが高まるのはいただけません。
こまめに水分、塩分補給をといいますが、この時にしっかりと休養をとることも必要です。
それで体力を蓄えて、モチベーションを維持する。


体の中に陽気を溜めすぎてもいけませんが、発散しすぎて体力消耗もよくありません。
夏場には食欲が下がってしまう方もいますが、胃腸に負担をかけないように夏の食材をいただいて、体力も維持する。


休養で充電、軽く身体を動かして陽気を発散して充電、夏の食材で充電。
近所の公園の散歩などで空、芝生、草木を眺めて充電。水分、塩分を補給して充電。



夏の暑い日の充電方法を簡潔にまとめてみました。

昔から『おじいちゃん、おばあちゃんの知恵』で言われていますが、一考の価値がありますよ。


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら