中川養生整骨院ブログ

2017年10月26日 木曜日

【食欲の秋】カレーが与える健康増進効果って。

みなさん こんにちは。

東京都葛飾区亀有駅から徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。


今日もお立ち寄りありがとうございます。


台風が過ぎて気温が一気に上がるかなぁと思いましたが、思ったよりも上がりません。
やっぱり秋なんだなぁ、もうすぐに冬になるんだなぁと思います。


私はカレーが大好きです。日本のカレーもインドカレーも。
私個人的にお気に入りの店があって、昨日そのお気に入りのインドカレーを食べました。
      

このお店は亀有ではなく、荒川区三河島にあります。三河島に立ち寄る時にはこのお店に行っています。
私の自宅周辺にまたお気に入りが1件、院のそばの亀有駅にも1件お気に入りがあります。

寒くなってきてもいますので、ついつい食べ歩いてしまいます。


インドカレーはどこもボリューム満天で、連れの方が食べきれない『ナン』をいつも何もつけずに食べることをしています。
私のお気に入りの店のナンは何もつけなくてもおいしくいただけます。


ここでカレーと健康の関係についてですが、カレー発祥の地であるインドでは、カレーは家庭の味で日本でもカレーライスは大人気食品の一つです。
今でも子供の好きな料理のベスト3には必ず入っているとか。

昔はすごく作るのが大変と思っていましたが、大人になって結構簡単に作れるもんだなぁと思います。
私が個人的に作るカレーはかなり手抜きなんですが、家族には好評です。シーフードカレーなんですが。

地域や家庭、作る材料によって色々と味があるので、バラエティーに富んでいますね。
              

インドや日本でもこだわる方は、好みのスパイスをブレンドしてカレーパウダーを作ります。

カレーパウダーには10~30種類のスパイスが使われますが、基本となる代表的なスパイスはターメリック(うこん)、辛みを出すチリ(唐辛子)、ペッパー(黒こしょう)、香りを出すコリアンダーやクミンでしょうか。

実はこのカレーはすごい力がありましてカレーに使われるスパイスには、共通して発汗、健胃、抗酸化作用があります。



発汗作用で新陳代謝を高め、食欲を増進させ、胃腸の働きを高め、疲労を回復するなどの効能を持っています。また殺菌作用も高く、食べ物の腐敗を防ぐ効果も持っています。



カレーパウダーに含まれる代表的なスパイスには、
①肝機能障害予防、②鎮痛、③抗酸化作用、④殺菌作用、⑤食欲増進、⑥老化防止、⑦血行促進、⑧血液浄化、⑨解毒作用、⑩強壮効果、⑪循環促進、⑫消化促進、⑬整腸作用、⑭身体を温める、⑮解熱効果、⑯疲労回復などなど・・・



漢方や薬膳でも 同様の効果を目的として 用います。ちなみに 日本でも ぬか漬け、お新香、浅漬けなどでも 用いてます。
インドと日本、同じアジアの国・・・インドの方が歴史が古いからインドから来たのか???それとも 昔の人は どこにいても 同じ効果を 発見したのか???


そんなことを 頭の隅っこに置きながら、会食を 楽しんでいました。


寒くなってきた季節・・ご家庭のカレーの味で 健康増進。

                                  






 










このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年10月21日 土曜日

【十分注意していても】打撲をしてしまったら。

みなさん、こんにちわ!

東京都葛飾区亀有駅より徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。


このところ、急な寒さの影響で身体の動きが鈍くなってしまいがちですが、転倒やぶつけてしまって打ち身(打撲)をしてしまうことが多く見られます。 
十分に注意しているつもりでも、転んでしまったり、どこかにぶつけてしまうことはあります。


お恥ずかしい話、私も先日自転車で走行中に転んでしまいました。


いつも何度も通ってる道で、ガードレールに正面から直撃してしまいました。
その時は頭の中で違うことを考えていて、白いガードレールが白い横断歩道に思ってしまったようです(後で考えてみると...)



脇腹を強くぶつけて、日中は平気になりましたが、朝、まだ寒くて、体も温まっていないときは痛みが残ります。
傷ついた筋肉の組織があと少しで落ち着くと思いますが。


 
自宅で転倒して床や壁、テーブルの角などに強打することもあります。


打撲とは転倒したり、ボールなどのスポーツ用具とぶつかることによって発生し筋肉、腱の損傷、または内出血を生じるものを言います。
頭、胸、腹の打撲では脳や肺、心臓、肝臓、胃腸などの内臓の損傷に注意が必要です。



筋肉などが薄く、すぐ皮下に骨がある(身体の固い部位)頭やスネ、肘、ひざなどではいわゆる『たんこぶ(青タン)』が出来ます。
人体には、皮膚と骨との間に滑液包というクッションがあります。



打撲によってこの袋の中に血や水がたまり、ひどいたんこぶや滑液包にたまったものは注射器や切開して抜いてやらないとなかなか治らないこともあります。



うでや太ももなどの打撲ではひじ、ひざを伸ばす筋肉が損傷されることが多く、ひじ、ひざの動きに痛みで影響が生じることもあります。
その場合、ある程度関節を曲げた状態で患部を冷やしたり圧迫しないと痛みがひいた後、関節の動きに支障が生じることもあります。


『ただの打撲だから』と 安易に考えず、痛みが強い場合でも強くない場合でも自己判断は禁物です。
転倒などでは たいてい『恥ずかしさ』が先にたち、痛みの感覚が乏しいものですから。


まずは冷やして、患部を包帯などで圧迫し、安静にしてください。


まだまだ 気温は低くなります。
くれぐれも ご注意を。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年10月12日 木曜日

10月のお知らせ

★養生ブログ★日々更新中です。うさぎ

10月12日(木)以降で、15日(日)22日(日)は日曜時間で施術いたします。10月29日(日)はお休みいたします。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年10月 7日 土曜日

食欲の秋。食べて元気になろう。簡単料理のご紹介。

皆さん こんにちは。

亀有駅から徒歩7分 足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。
今日もお立ち寄りありがとうございます。

8月から今まで、なんだか雨の日が今年は多いなと感じています。秋の長雨とは言われますが、
まさか8月からとは思えませんし。


気温もグッと下がって、雨になるとなお一層寒く感じます。
帰りの電車でも咳き込んでいる方が多くなってきました。これから冬本番が始まりますが、
風邪、インフルエンザ、ノロ、ロタなど毎年流行りますから、注意しておきたいですね。


そこで、私個人的に食事で元気を付けようと思って、偏食の私がいくつか自分の好きなものをご紹介します。
この時期に限らずですが、特にこの時期は『しょうが』『ニンニク』を使っています。
しょうがには体を温める効果、体内の殺菌消毒効果があります。
ニンニクにはしょうがと同じく体を温める効果、滋養強壮効果があります。

江戸時代にはとても高価な食材で、なかなかお殿様も食べれなかったとか・・

私が好んで食べる、作る物が、

1)豚の生姜焼き

これは誰でも簡単にできます。
肉の分量にあわせて、しょうが少々、にんにく少々、味付けはしょうゆとみりん。
これだけです。
風邪かなぁとか、ちょっと体がだるいかなぁという時に食べています。


2)なべ
味噌ベースをこの時期多く使います。(塩ベース、しょうゆベースもつくりますが・・)
寒い日だったり、なんとなく疲れがたまっているかなぁという時に食べています。

準備するもの)
野菜類(大根、ニンジン、たまねぎ、キャベツ、白菜の中から3種目)
鶏肉、ソーセージ
きのこ類(しいたけ、えのき、まいたけの中からお好みで)

分量によりますが、わたしは大なべで作ります。
しょうが 大さじ一杯~。 にんにく 小さじ一杯~。
味噌300~500g。みりん適量。
これらを、ボールに入れてひたすらかき回し、クリーム状になるまで続けます。

出汁には鶏ガラスープを使います。
鶏肉から入れて、表面が煮立ってきたら、きのこ類、野菜類、ソーセージなどを入れて。
あとは待つだけ。

灰汁をとりながら、中を確認して、味がほどよく付いてきたら出来上がり。


体の中からエネルギーがわいてくる感じがします。次の日の朝、起きた時に結構スッキリしています。
やっぱり食べ物って大切なんだなぁとこの時は思います。(普段不規則になりがちなもので・・)


ご参考までに。どうぞお試しあれ。









このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら