中川養生整骨院ブログ

2017年11月28日 火曜日

睡眠と肥満

みなさん、こんにちわ。
JR亀有駅から徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院ですhappy02


秋から冬は食べ物がおいしくてapplebreadcake、ついつい食べ過ぎて太ってしまいますsad
運動がいいのはわかるけどなかなかね、、pig


簡単にできる肥満予防策は、早く寝ることです。
なぜならば、睡眠時間が短くなると食欲を抑えるホルモンが減り、空腹感
が強くなり(特に寝る直前)、食欲が増し、肥満のリスクが高まりますcoldsweats02

寝不足だと太りやすくなるのは夢を見る浅い眠り(レム睡眠)の減少が関係している、とする研究成果もあります。

マウス実験ですが、浅い眠り(レム睡眠)が少ないと砂糖(ショ糖)や脂質を過剰に食べてしまうようです
寝不足で甘い物を食べたくなるのは、脳の前頭前皮質
(味や香りなどを判断する役割を担う)
直接的に制御されている可能性があるようです。

知らず知らずに寝不足の翌日は甘いお菓子を食べすぎてしまうのは仕方ないのですねcoldsweats01

ともかく、寝不足は太りやすいという結論ですhappy01
みなさん早くねましょう。



また、夜眠れないというお悩みの方には鍼灸施術をおススメします。
ぐっすり眠れるという方がとても多いですconfident
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年11月27日 月曜日

【寒いと多い腰痛】その分類と対処方法として。

みなさん こんにちわ!
東京都亀有駅徒歩7分、中川養生整骨院はりきゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。


腰の痛みについて、東洋医学的なことも交えながらブログをしたことがありましたが、今回は整骨院鍼灸(はりきゅう)院の観点を中心にご紹介します。
                                          

ひと口に腰が痛いといっても、色々な原因があります。今回も軽く触れておきます。


one背骨や筋肉に異常があるもの


  筋肉は重力に逆らって身体を支えています。2本足で直立姿勢をとる時、身体は地球が引っ張る力に逆いながら、その姿勢を保っています。
 
この姿勢を保つ筋肉をまとめ『抗重力筋』といいます。これは『体幹』です。
 
 背骨は多くの関節の集合体でできている運動器官です。この運動器官の障害が腰痛の原因の場合は痛みが出たり、
その痛みが強くなったりします。多くの場合、背中の筋肉にも痛みを伴って硬くなります。


主な原因として  
  ①日常生活の中での悪い姿勢(姿勢不良)、
  ②運動不足、
  ③長時間労働による筋肉の疲労と緊張、
  ④過激、急激な運動
      ・・・など。

対応として頑張りすぎない体幹トレーニングはおススメです。



two内臓に原因があるもの

 腰痛の痛みが腰椎の障害でなく、その他の原因にもとづいている場合、内臓疾患が原因になることがあります。
主な内臓疾患には、胃、腎臓、脾臓の炎症性疾患、尿路結石、腹部大動脈瘤、子宮内膜症、腰腹部の腫瘍などがあります。

内臓疾患に原因があって腰痛を感じる場合は血尿、腹痛などといった、その病気特有の症状が出て、しかも腰を動かさなくても痛みが持続します。
この場合は専門医の診察を受けることが必要です。



three精神的な原因があるもの
 精神的なものが原因で腰痛を起こすこともあり、うつ病、心身症、ヒステリー、ストレス過多などが原因で腰痛になることがあります。
このタイプの腰痛では痛みの程度や痛みの場所などもよく移動し、患者さんの訴えも様々です。

 診察や検査を行っても脊椎などに明らかな異常がなく、通常の治療ではなかなかよくなりません。
このタイプの患者さんはあちこちの医療機関を巡っていることが多いですが、最終的には心療内科になります。


onetwothreeのうち、自分がどれに当てはまるか、わからないことが多いですが、それぞれを鑑別するのが私たち柔道整復師や鍼灸師の使命であり、しかるべき施術をしております。

もっとも多いのがone背骨や筋肉の異常によるもので、筋肉の調整、骨盤矯正などの手技療法にあわせて 運動療法、生活習慣のアドバイス相談、スポーツや体力向上の運動量のアドバイス相談
をしております。

またthree精神的な原因なものに対しても 鍼灸施術、骨盤矯正などでゆっくりと時間をかけて心身の健康回復へむけて施術しております。


一口に『腰痛』といっても種々ありますのであまり改善が見られない場合は整形外科、接骨院、整骨院、鍼灸院でしっかり対応することをお勧めします。



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年11月17日 金曜日

寒い時期は痛みやすく治りにくい

みなさん こんにちわhappy01
足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。

気温、天候が変わりやすい時には体調も変化しやすく
ちょっとしたことが大きな負担になっています。


例えば以下のようなことはこの時期は非常に良く起こります。
今まで安定していたが急に痛くなってしまった。
急に体が重く感じてしまった。
・急に足が攣り転倒(しそうに)してしまった。
・立とうとしたら急に腰がグキッとなった。
・上を向いただけでなのに首がグキッとなった。
風邪やインフルエンザなどの感染症にかかってしまった。
ヘルペスウイルスで高熱と発疹で悩まされた。
などなど。




基本的に身体は暖かい方が良く、
衣類で調整が必要ですspa

冬に汗をかくほど運動や活動をすると
急に冷えて体調を崩すこともあります。


ほどよく動き、ほどよく休む
やはりこれが冬の健康の基本と私は考えます。

1)のんびり大きく身体を動かす。
2)その中で散歩などで心肺機能、関節運動を上げる。
3)後はゆっくりと休む。
この3つを意識しているだけで、
かなり心身の健康状態は良好に維持されます。





寒い時期はケガや痛みの回復が遅いか?
結論から申し上げますが、「遅い」と思いますbearing

ケガや痛みの改善には、血液の流れ・循環が大きく作用します。
身体の免疫機能は白血球・血小板で、
栄養素は赤血球が担います。

寒くなり体温がなかなか上がらないと
血液の流れが鈍くなります。

暖かいときと比べて水分を補給することが少なくなります。
保温性が高い衣類で表面の体温は上がりやすいですが、
身体内まで暖かくなるにはやっぱり時間がかかる。
どうしても
暖かいときよりも寒いときはケガ・痛みの回復に
時間がかかってしまいます。


これが自然の流れなので、
自然の流れに逆行すると却って余計に時間がかかっていまうこともあります。
慌てずにじっくりとのんびりと構えている方が結果的に早期回復のこともあります。


ケガの回復時期はゆっくりと
色々考えたり感じたりするのにとても良い時間となりますhappy01
後になって考えられたことで良い方向に向かったりしますhappy02
今この時を大切に過ごしましょうshine


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年11月15日 水曜日

秋冬は肌や髪に差が出やすい時期

亀有駅徒歩7分
中川養生整骨院はりきゅう院ですpig


秋冬は手も顔も頭も乾燥でカサカサbearing
乾燥肌、粉ふき、頭皮のかゆみ、髪のトラブルcrying


でもキレイな人はキレイですよねcoldsweats01
差を感じる季節です。


春から夏は紫外線が強いので
紫外線から肌や髪の毛を守る「守りのケア」をします。
秋から冬にかけては紫外線の影響を受けにくい時期です。
乾燥対策をしてしっかりと「攻めのケア」をしましょう。



flair就寝時間
夜12時までに就寝し、肌のターンオーバーを正常にしましょう。

flair保湿
面倒でもしっかり保湿をし肌、髪へのダメージを受けにくくしましょう。


flair食事
また、過労、ストレスなどで活性酸素が増えると肌は老化します。
活性酸素は細胞の核遺伝子を傷つけ、動脈硬化を加速させ血管も老化させます。
抗酸化物質を摂取し、体内の老化を防ぎましょう
・ビタミンCは抗酸化に効果あり。
・ビタミンEは血行促進と抗酸化に効果あり。
 (アーモンドやモロヘイヤ、うなぎ、鮭)
・セレンはビタミンEの働きを助け、抗酸化に効果あり。
 (イカナゴ、イワシ、さくらエビ、小麦胚芽)
・亜鉛は細胞の生成やたんぱく質を合成します。
 (カキ、ゴマ、パルメザンチーズ、、小麦胚芽、米ぬか、抹茶)



flair頭皮、顔のマッサージ
頭皮のマッサージをたくさんしましょう。
頭皮が固いと血流が滞ってしまいます。
頭皮をしっかり揉んだり
軽くトントンとたたくことでも血流促進します。



flair鍼灸
顔や髪に鍼をするこどで血流が良くなり、
頭皮や肌のターンオーバーを整えます。
体の内側から血液が肌や頭皮の細胞に
栄養を運ぶため顔体がほぅっと暖かくなり、
内側から保湿が守られます。



髪を作る毛母細胞は
激しく細胞分裂を繰り返すので
とてもたくさんの血液を必要とする細胞です。
頭皮に継続的にたくさんの血液が送られていないと、
頭皮や髪の毛にトラブルが起こり易くなります。
しっかりと血流を確保してあげてください。



いつものケアに加えて
髪の毛、肌のケアしてみましょhappy02shine




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2017年11月11日 土曜日

天は二物を与えている??

みなさん こんにちは。

東京都葛飾区亀有駅から徒歩7分、葛飾区のお隣足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。

このところ、雨が多いです。空気が乾燥して風邪が多くなってきていますが、気温が低くなることでも風邪には注意です。
体力も一気に落ちてしまいますので、ケガの回復が滞ってしまいますから。


時期的に宴会、飲み会の季節。昨日ふとしたひょんな話の展開から『旦那さんで奥さんが飲み会や、同窓会に参加するのを嫌がる人が多い』って話になりました。

「そういう ご家庭もあるよねぇ。」
『家事とか子供をちょっとみていているのが嫌なのかなぁ』
「やっぱり疲れて帰ってくるから、ゆっくりしたいんじゃない」

   女性と男性では 考え方が違います。

『いやいや、浮気、不倫の心配じゃないでしょうか...』
「いまさら そんなことはないですよぉ、もうおばさんだしぃ」
『でもいまは 若い子は 年上女性にあこがれるっていうじゃないですか。』


などなどのたわいのない話から【天は二物を与えている】と話になってしまい・・・・


いまわたしが【天はすべてをあたえているんではないか】と思う人がいまして、


『声はきれいだし、歌はうまいし、かっこいいし・・』   AAAの西島くん。
『二刀流で結果を出している・・・』  メジャーリーグに挑戦する日ハムの大谷選手。
『緩急のスピードで攻守に渡って動き回り元々のテクニックを活かしている・・・』  エイバルの乾選手。
『千葉県の地層からチバニアンを世界に認めてもらった・・・』 学者の先生たち。


数え上げたらキリがないですね。

よく『天才は自分を天才と思ってない。ただひたすら努力しているだけ』『努力していたら、天才と呼ばれていた』と聞きます。

『継続は力なり』が天が二物を与える条件なんでしょう。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら