中川養生整骨院ブログ

2018年7月24日 火曜日

自分の生活にとってベストな体脂肪率を!ケガ予防になります。

みなさん、こんにちわ。

JR亀有駅北口徒歩7分(アリオ亀有さんのそば)、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。

★★よろしければ当院ホームページにもお立ち寄り下さい☆☆

http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/


前々サッカー日本代表のハリル監督が「Jリーグ」に要望したサッカー選手のフィジカルコンディションについて
    ➡体脂肪率を11%未満にするように・・とのこと。

11%台では黄色信号。
12%以上では赤信号。
12%以上では フィジカルの準備が出来ていない。またケガもしやすく、体脂肪率と試合中の走行距離にも関係するとの理由からです。

今回のロシアワールドカップでの日本選手の活躍は素晴らしいものがありました。体がキレていて、パフォーマンスも高かったと思います。強豪国相手にあそこまでやれることを証明してくれました。


運動中や日常生活動作でのちょっとした不注意やアクシデントでの捻挫や打撲、肉ばなれは確かに体脂肪率が体格に比較して低い方が発生はしにくいと思います。
太めの方でも、体脂肪率が低い人はいますし、細めの方でも体脂肪率が高い方もいます。
外見での判断では判別できないのが、体脂肪率です。


体脂肪率が適度な方の場合、食事、睡眠、運動(活動)のバランスが取れているといえるでしょう。つまり『健康』であるということです。
この3つのバランスが崩れると体脂肪率や健康状態に影響があります。


適度な体脂肪率とは一般的に考えらえれている20%以下が適度と思います。もちろん個人の好みやこだわりがありますから、一概にこれだっとは言い難いです。
たとえば力仕事や活動的な仕事、作業、コンタクトスポーツの場合、体脂肪率は20%以上の方が、スタミナがつづき、コンタクト時の衝撃緩和になります。

デスクワーク主体の作業やテニスや野球のように長時間かかるものは、体脂肪率は20%以下がよいでしょう。

自分の生活スタイルから考えてみて、自分にとっての適度な体脂肪率をみつけて、それを目標に生活習慣を見直していくことも大切だと思います。
ただ体脂肪率を下げる、上げるではなく、自分の健康増進にとって心身のバランスを安定させ、よく動き、よく食べ、よく眠るで毎日リフレッシュ出来ていたら、
自然と骨盤も安定していって、背筋が伸びている感じを受けますから。

日本人はどうしても骨盤が倒れやすく、猫背気味になりやすいため、背中に荷物を背負っていくことがやりやすいのではという話もあります。
近年の生活習慣では、背筋を伸ばすことで腕、足が伸びて、視野が広がり、仕事や作業、勉強の効率アップ、スポーツパフォーマンス向上に繋がる傾向があります。


暑い夏が続いていますが、改めて効率アップ、パフォーマンス向上になりますから日常生活(食事、睡眠、運動(活動))のバランスを見直して
自分にとって適度な体脂肪率を目指してみてください。

『このくらいの体重がベストで、楽に動けるなぁ』というご自分の感覚が適度な状態と判断していいと思いますよ。




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2018年7月23日 月曜日

夏バテ対策に体幹強化を。『捻挫等の予防、骨盤矯正効果期待』

みなさん こんにちわ!
JR亀有駅から徒歩7分(アリオ亀有さんのそば)、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。

もしよろしければ、当院ホームページにもお立ち寄りください。

http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/


今週も始めから暑い日が続いています。まだまだ暑さに陰りが見えませんが、昨日の天気予報で今週木曜日頃には少し落ち着くかも・・と言ってました。
ちょっと期待したいです。気温が高すぎるので「身体がついていかない」です。


夏バテ防止にもなりますが「体幹を維持する」ことで、体力が持続され、暑い夏でも乗りきることができると私は考えております。


体幹強化をすると・・おもに。

1.スタミナ向上します。
2.姿勢が安定します。
3.基礎代謝が上がります。
4.筋肉量が増えて身体機能が向上します。
5.スタイルアップし、見栄えが良く見えます。


ゆっくり、ゆったりと一つの動作をエクササイズすることで強化できます。
早く行うことがお好きな方は、同じ動作を繰り返しおこうな事で同様の効果が期待できます。『ゆっくりと低回数』か『早く高回数』かは、その方の性格好みによると考えます。
スパゲッティでも『ミートソース』が好きか、『ナポリタン』が好きなのようなものです。


元々、体力も運動能力も高いのに、暑さで夏バテしまって思い通りにならないときには是非とも、お試しください。


大きな実感はわかないかもしれませんが、『あれっなんか階段の昇降が楽かも』や『いつも痛い腰や肩が痛くない』など、ちょっとした感覚の違いが現れます。
それを繰り返し続けていくと、気が付いたら、体力増強しています。

結果的に転倒や急な動作でのグキっとなりやすい捻挫や打撲、肉ばなれの予防になりますし、体幹強化で骨盤矯正効果も期待できます。


私がおススメする体幹強化エクササイズは、

①腕立て伏せの姿勢をキープし肩甲骨を寄せたり、開いたりで数秒から数分。
②ひざがつま先より前に出ないようにスクワット運動を数回から数十回。

最後にラジオ体操、その場足踏みを数回から数十回。


エクササイズをするときは、猛烈な暑さですから、室内でもしっかり塩分、水分を補給しながら行ってください。
私は水と、レモンカットにハチミツをかけたものをお勧めしています。


夏休みに入ったばかりですが、夏バテ対策に。ご参考までに。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2018年7月19日 木曜日

背筋伸ばしが『体調のセルフチェック』(熱中症予防に)

みなさん こんにちわ!
JR亀有駅徒歩7分(アリオ亀有のそば)、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。

今日も連日の猛暑が続いています。日に日に熱中症が増えています。知識としてはわかっていても、いざ実際に自分や自分の周りに起きてしまってから『こうしておけば・・』『こうすれば・・』とわかることが大半です。
予防や予防措置は万全と思っていても、危機的なことは急におきますので、言葉では『くれぐれも注意を』としか言えませんが、くれぐれもご注意してください。

天気予報では、この猛暑が収まる気配がない とのこと。ホントに7月なのって感じです。


さて、こういう時こそ、背筋伸ばして、シャンッとしてみてください。
もし、背筋をシャンとすることが、できない、つらい、長くもたないということがあったら、体調不良や体力低下を疑ってみてください。
それこそ、熱中症にかかってしまう危険な体調や体力かもしれません。


背中が丸まると、腰の痛み、背中の痛み、お尻から脚の痛みが出やすくなります。
痛みで済んでいればまだいいのですが、病院搬送、命にかかわることになったら大変です。

自分の体の自分でできるセルフチェックと思って。(年齢性差かかわらず)


ものすごく暑いですが、シャキシャキッとしてみてください。
シャキシャキしなければ、水分塩分補給、涼しいところで体力充電。

十分に気を付けてください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2018年7月15日 日曜日

天気、気圧と心身の健康には密接な関係があります!

みなさん、こんにちわ。
JR亀有駅南口から徒歩7分(アリオ亀有さんのそば)、東京都足立区の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/


今日もお立ち寄りありがとうございます。

昔から「明日雨降るよ・・、だってうちのおばあちゃんが足痛いって言ってるもん」というセリフを聞いたことある方もいらっしゃると思います。
私は昔からよく聞いていました。
ただ雨はわかっていても、この数日の危機的な暑さは、さすがに身体にも気持ちにもこたえます。


天気、気圧と健康には密接な関係があると思います。ですが、まだまだ細かく「これだっ!」ということまではわかってはいないでしょう。
『この天気(気圧)では、〇〇に不調が出やすい』と仮定することまでは出来ています。

気圧が低い(天気が悪い)時は、地球上のものは、気圧に押されてしまいます。気圧に押されてしまいますので、「血流が悪くなる」と言われています。
その為、肩、首、腰などに痛みが出やすくなり、痛みが出ない方は動きが鈍くなりやすいと言われています。

ちょっとしたことで物を落としそうになったり、落としてしまったり、転びそうになったり、転んだり。
よろけてしまったり、ぶつかってしまったり。・・・などが多く起きやすいです。


こういう時は、テキパキ動くことで、気にならなくなります。と言っても無理は禁物です。
気持ちは乗っていても、体が重くだるくなっていますから、気持ちが落ち着かなくなることが多いです。
そうすると心身の悪循環になりやすいですから。


とはいっても、今のこの暑さでは、極力活動を涼しい時間にずらしてやっていきたいですが・・・

冷房をしっかりとして、また水分補給をして、暑さ対策に十分注意なさってください。
   
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2018年7月13日 金曜日

暑い夏。捻挫や打撲などにご注意を。

みなさん こんにちわ。

JR亀有駅から徒歩7分(アリオ亀有さんのそば)、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。
今日もお立ち寄りありがとうございます。

当院のホームトップです。よろしければ、こちらもお立ち寄りください。
http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/


まだまだ暑さが落ち着きませんね。東京下町である亀有、金町、綾瀬、堀切、お花茶屋も近くですが、このあたりでは7月新盆のお宅も多いんです。今日も気温はまだまだ32℃あります。


いよいよ、夏やすみが近づいてきました。大人には関係ないと思われますが、やはり下町のこのあたりは子供たちのにぎやかな声は、『やっぱり夏休みなんだなぁ』と思います。
夏やすみになると、レジャー施設やアミューズメント施設も賑やかになります。このあたりは公園もアリオ亀有さんもありますので、また活発になるでしょう。

暑い夏に注意して頂きたい捻挫や打撲のケガがありますが、


①レジャー中の転倒による足の捻挫、膝の打撲。
②スポーツ中の腰の捻挫や足の捻挫、ふくらはぎの肉離れ。
③家事やらお盆作業中での腰の捻挫、肩の捻挫、腕の肉離れ。




当院の中では

1位 足首の捻挫
2位 膝の打撲
3位 腰の捻挫
4位 腕の肉離れ
5位 肩の捻挫


が 多いです。


暑くても、夏休みでも忙しい時期になって、ついつい活動的になってしまいます。
くれぐれもけがにはご注意ください。また熱中症にもご注意ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら