中川養生整骨院ブログ

2019年4月13日 土曜日

骨盤矯正の施術後に期待出来ること。

みなさん こんにちわ.
JR亀有駅から徒歩7分(アリオ亀有さんのそばです。)、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。


肩こり、片頭痛、目の奥が痛い、腰痛、猫背、歪んでいるかも・・といったお悩みは日常生活を一生懸命頑張っていれば、どうしても起きてしやすいものです。その為のビタミン剤や飲料、食生活についてのCMなどの情報は限りなくあります。

今回は骨盤矯正や姿勢矯正について、少々お話いたします。

骨盤矯正や姿勢矯正の施術後に、「身体が軽くなった」「目線が上がった」「ウエストが締まった」などのお声は多く頂きますが、それはみなさんがお元気である反応です。

骨盤矯正や姿勢矯正の施術をすることで体幹に刺激が加わります。その為、個人差はありますが、以下のことが期待できます。


one基礎代謝が上がります。(体がポカポカして、内臓脂肪など燃焼しやすくなります。)
two姿勢が良くなります。(外見上でもスタイルが変わります。)
threeおいしく食事できます。(姿勢が良くなり、内臓を圧迫しません。)
four排泄物がスムーズになります。(代謝が上がり、姿勢が良くなり、循環が上がります。)
fiveスタミナが上がります。(身体がスムーズになりますので効率的に生活できます。)



これらは元来、健康な生活をしていれば自然とあるものですが、今の世の中、どうしても無理をしてしまう、睡眠時間や食生活の生活習慣が乱れやすくなってしまう。
わかっているけど、なかなか習慣が変えられない。『言うは易く行うは難し』です。

たとえば『三日おきに理想の生活にしてみる』『今日は休養日』などとあらかじめ決めておくことも対策にはなります。
この時期は『ただじっとしている』だけでも、エネルギーを消費して、あっという間に水分不足で熱中症になってしまったということが電車やバスでの移動中にも起きています。


ちょっとした不調かな、ちょっと疲れているかな・・という時でも骨盤矯正やマッサージ施術は心身に効果的です。なかなかお時間が取れない方は、自宅で軽い足踏みの有酸素運動とストレッチで骨盤矯正やマッサージ施術に近しい効果も期待できます。
今年も半分が過ぎて、改めて『日頃頑張っている自分』を見つめ直してみる機会になればと思います。






お困りの時には、お気軽に当院までご相談ください。
中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/











このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2019年4月 9日 火曜日

『できる!』と思うことは『明日もやろう!』につなげて。

みなさん こんにちわ!
JR常磐線亀有駅から徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。


まだまだ朝、昼、夜で気温差が 大きいですね。日中は 天気が良く 気温も高く、散歩日和ですが。
しかし 朝、夜は グッゥと 気温が 下がってしまいます。


こういう時は『片頭痛や背中、腰が痛い、首が痛い』などや、ちょっとした動作で『グキッ』となって、やっぱり『腰がいたい。背中がいたい。首がいたい』などが 起きやすいです。


ついつい 『やりすぎてしまって』<)痛い(>_<)が悪化も。

気持ちのブレーキをほどよくかけて くれぐれもご注意を。

こういう時は、リフレッシュのウォーキングやエクササイズがおススメです。
健康管理は年齢を重ねれば重ねるほど、重要になってきます。

『できる!』ことは良いことですが、『また明日もやろう!』という余裕をもっていきましょう。





お困りの時には、お気軽に当院までご相談ください。
中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2019年4月 7日 日曜日

この季節は『ふくらはぎや足の違和感』に気を付けて。

みなさん こんにちわ!
今回もお立ち寄りありがとうございます。

JR常磐線亀有駅から徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。
亀有駅は東京メトロ綾瀬駅と常磐線金町駅の間に挟まれた駅です。よく総武線亀戸駅と間違われることがあります。


これから『令和』に絡んで、10連休のゴールデンウイークの方もいらっしゃるでしょう。
いろんなイベントもありそうです。



今週、急に冷え込んだと思ったら、また暖かくなってきています。

そうするとふくらはぎや足のむくみや痛み、違和感が出やすくなってしまうことがあります。良く足が攣るというのもこれに当てはまります。
アキレス腱を断裂したり、ふくらはぎの肉離れなどのケガにつながりやすい状態でもあります。

➡➡アキレス腱断裂や肉離れなどを起こしてしまいますと、1ヶ月半(~2ヶ月)前後は固定装具を装着します。(程度により)

ケガ後、3週間で装具着用で歩行訓練、徐々に固定を弱めて8週間前後で固定装具を外し、ジョギングなどは6か月後。
本格的な運動復帰は8か月後が一般的な回復期間です。


そうなる前のふくらはぎ、足周辺の違和感の段階で、

1)足首を伸ばす、曲げるを繰り返す。(スネの筋肉に刺激を加えます)
  ※立っている時は『つま先立ち』と『かかと立ち』
   座っている時は『つま先上げる』『かかと上げる』

2)(靴の中でも)足の指を動かす

3)入浴中などで足首からひざの裏にむけてさする。

4)だるさが強いときは足を高く上げてくつろぐ

※1)2)は職場でも学校でも通勤通学中でも簡単でOK!


足のギクシャク感が落ち着いてきたら大成功。足のギシギシ感が残っているならば、軽めに長くやってみてください。

それでも落ち着かない場合は一度きちんと見てもらって、必要であれば姿勢や骨盤矯正、マッサージを入念にする必要があります。
日頃のセルフケアで十分対応できるように、しっかりと休養もとっておきましょう。



お困りの時には、お気軽に当院までご相談ください。
中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2019年4月 6日 土曜日

『ひざがギシギシする』運動前には必ずウォーミングアップを。

みなさん こんにちわ! 
JR亀有駅徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。


この時期は夜にウォーキングやエクササイズなどのスポーツをする方もいらっしゃるのではと思います。
この時ですが、『ひざ』がギシギシする感じがでることはありませんか?


その原因として、

1)夜は気温が下がっている。
2)日中、仕事や家事などでの身体に負担がかかっている。

が考えられます。何もしていないように思っていても、歩く、立ち上がる動作ではひざに負担がかかっています。
一節には体重の1.5倍の負荷がかかる場合もあるという話もあります。

『ひざ』がギシギシする時点で、ひざへのケアを心がけてください。

たとえ暑くても、運動前はウォーミングアップをして心拍数、体温を上げてください。
最初はゆっくりと運動やウォーキングを初めて、徐々に運動強度をあげていけば、膝への負担は驚くほど、楽になります。

『身体が暑いから大丈夫』と思って始めてしまって、『痛くなって、ひざに水が溜まった(膝水腫)』との話もあるくらいです。
ひざに水が溜まる(膝水腫)はひざを強打したり、オーバーユースで起きやすいケガです。


この時期の運動はくれぐれもご注意してください。




お困りの時には、お気軽に当院までご相談ください。
中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

2019年4月 5日 金曜日

ひざをケガ(捻挫、靭帯損傷など)から守るには。

みなさん こんにちわ!

葛飾区亀有のJR常磐線亀有駅から徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

今日もお立ち寄りありがとうございます。


今日はスッキリといい天気です。ちょっと暑いくらいですが。朝から公園には散歩や運動をしている方を見かけました。
この時期は、ほどよく身体を動かして健康増進にはもってこいの季節です。

スポーツ大会なども活発になってきたなかで、痛めやすい部位に『膝(ひざ)』があります。


このように大腿骨(ふともも)と脛骨(すね)の隙間が膝関節ですが、よくみると大腿骨と脛骨は少し斜めになっています。
不安定な感じをうけませんか。


じつは、この不安定な感じが自由に動ける構造なんです。ひざは『曲げる(屈曲)』『伸ばす(伸展)』に少しねじれます(回旋)。
なので靴のかかとのすり減り方が人それぞれなんです。



ひざの不安定な構造を維持するのが、靭帯と筋肉です。『靭帯を伸ばしてしまったっ』『靭帯損傷』というのは、ひざに無理な負担がかかって発生します。
過度に捻られてしまって、または挫かれてしまって「膝関節捻挫」が発生します。



ひざは不安定な構造で動きやすい反面、不安定だからこそ痛めやすい とも言えます。




では、ひざに無理な負担がかからないようにするには・・・どうすればよいか・・・???
膝関節捻挫を防ぐ手立ては何があるか・・・?ひざをケガ(捻挫・靭帯損傷など)から守るにはどうすれはいいか?



ひざの下にある足裏は身体に比べて狭い面積で身体を支えています。ひざの上にある股関節は骨盤とやはり少し斜めになっています。
どれも皆、不安定な状態です。繰り返しますが、不安定だからこそ『動きやすい』反面、『痛めやすい』のです。


不安定な状態を安定させるには、足指の向き、ひざの向き、股関節の向きをみんな同じ方向にすることです。
向きを同じにすることでバランスが良くなります。そうすることで膝関節捻挫、膝の靭帯損傷などは防ぐことはできます。
そのための筋力強化は必要になります。全身の筋力強化をお勧めしますが、そうすると骨盤は立ちます。背筋は伸びます。目線が上がります。楽になります。



向きを同じにする前に骨盤を立たせよう、背筋を伸ばそうとして反ってしまう方がいます。この姿勢では身体が窮屈に感じます。

わたしはこの姿勢を『自分で自分にキャメルクラッチ(プロレス技)をかけていますよ』ってお話します。


サッカー、バスケットボールでの急な方向転、野球での急な動き出し、バドミントン、剣道での踏み込み、バレーボールでの着地・・・などなど。
ウォーキング、ジョギング、ランニングでもみな同じですが、足指の方向にひざ、股関節を出し、そのうえに上半身が乗るイメージです。


ちなみにわたしは股関節の動きからひざ、足指を動かすとしっくりときます。
いままで施術してきた中で、人それぞれの感覚の違いがありました。ご自分の一番しっくりとくる部位(足指か、ひざか、股関節か)でいいと思います。


お役に立てれば・・幸いですが。当院ホームページトップページから当院の紹介をさせていただきます。



お困りの時には、お気軽に当院までご相談ください。
中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com//
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院・はりきゅう院 | 記事URL

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら