美容(美顔、美髪)鍼灸について

2017年11月22日 水曜日

肌がきれいな女性になるために。

こんにちは。
足立区の中川養生整骨院はりきゅう院です。

あっという間に寒くになりましたねhappy01
これから年末年始にかけては
イベントも多く、キレイ肌で人に会いたいと思うのが女心ですねvirgokissmark








肌トラブルに向き合うには
深く自分の生活環境について見直すことも大切です。   
肌トラブルの原因を正確につかみ対処をすることが大切です。



【 心・体・環境】は肌の三面鏡と言われます。
この3つを詳しく見ていくと、
肌トラブルの原因、お悩みの解決に近づきます。


【 心 】
ストレスや責任の感じ方が不眠につながったり、
自律神経のバランスやホルモンバランスを崩しやすくなり
肌も乱れます。
 
【 身体 】
体調や内蔵の状態は良いか。
ほてり、のぼせ、むくみや便秘が続いているかなど。
内臓の動きや体調が悪いと お肌や顔も良くないです。


【 環境 】
家庭環境は一人暮らしか、
職場環境はハードかそれ程でもないのか、
デスクワークか、外勤かなどでも
体や肌は影響を受けます。

自然環境では季節はどうか。
春、梅雨、夏、秋、冬では身体や肌の
状態も変わります。

どういう食事を中心に食べているのか。
糖質、脂質、刺激物や嗜好品、タンパク質に偏りがないか。
人は食べたもので出来ています。
過食、小食、偏食は体や肌に現れます。

使用化粧品とお手入れ方法はどうか。
殺菌角質ケアをやりすぎていないか。
刺激を与えすぎていないか。
保湿はしっかりしているか。
お手入れによっても
肌はかわります。
         



【 寒いの時期の肌ケア 】
秋から冬にかけて気温が下がり空気が乾燥します。
肌の水分が失われ、血液循環も悪くなることで
乾燥したりくすみやすくなりますcoldsweats01
水分不足を防ぐために
暖かい飲み物を意識的にとりましょうcafe

また、お風呂に入ったり、軽い運動やマッサージをうける、
鍼を受けるなどで血行を促進することもおすすめですflair
また乾燥しているので保湿ケアをしっかりしましょうhappy02
化粧水をしっかり浸透させた後に美容液やクリームでしっかり保湿。
外出時にはファンデーションを付けて乾燥から肌を守りましょう。




若々しくいるために
美肌におススメのビタミンを記入します。


ビタミンE
抗酸化作用による老化予防が出来ます。
いつまでも若くありたい人におすすめです。
アーモンドや小麦麦芽などに多いです。


ビタミンA
視力を正常に保つ働きや、
上皮細胞を正常化して皮膚や粘膜の免疫機能を維持します。
肌がかさつく人や風邪をひきやすい人、下痢などにおすすめです。

ビタミんAを多く含むものは
鶏の肝臓やブタの肝臓、アンコウの肝、ウナギの肝、ウナギのかば焼き
干し海苔、しそなどです。

ビタミンC
コラーゲンの生成を促進し血管、皮膚、粘膜、骨を強くします。
コラーゲンは皮膚や骨の結合組織の主要な成分で、
Cが不足すると毛細血管がもろくなり歯茎出血、皮下出血が起こりやすくなります。
また抗酸化作用もあり細胞が活性酸素により傷つくのを防いでくれます。
ストレスがあるとストレスに対抗しようと副腎皮質ホルモンを出す際に
ビタミンCが大量に消費されてしまいます。
また、たばこも大量にビタミンCを消費します。
ビタミンCを多く含むものは、緑茶、パセリ、ブロッコリーなどです。

ビタミンB6
タンパク質の分解や合成に関係し、免疫機能を正常に維持する必須栄養素です。
B6が足りないと皮膚炎や貧血、痙攣、浮腫、発疹などがでます。
お肉などのたんぱく質を多くとる人はビタミンB6をとることをお勧めします。
アルコールが好きな人にもおススメで、
ビタミンB6は脂肪代謝に関わり、脂肪肝を取り除く働きをします。

また、月経前症候群(PMS)にも有効で、
ビタミンB6は卵胞ホルモンの代謝にはたらき、不快症状を緩和してくれます。
B6を多く含むものは
ニンニク、銀杏、小麦胚芽、ひまわりの種、マグロ、鶏肉、干し海苔などです。



キレイな肌でイベントに参加しましょうheart04

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

2017年11月15日 水曜日

秋冬は肌や髪に差が出やすい時期

亀有駅徒歩7分
中川養生整骨院はりきゅう院ですpig


秋冬は手も顔も頭も乾燥でカサカサbearing
乾燥肌、粉ふき、頭皮のかゆみ、髪のトラブルcrying


でもキレイな人はキレイですよねcoldsweats01
差を感じる季節です。


春から夏は紫外線が強いので
紫外線から肌や髪の毛を守る「守りのケア」をします。
秋から冬にかけては紫外線の影響を受けにくい時期です。
乾燥対策をしてしっかりと「攻めのケア」をしましょう。



flair就寝時間
夜12時までに就寝し、肌のターンオーバーを正常にしましょう。

flair保湿
面倒でもしっかり保湿をし肌、髪へのダメージを受けにくくしましょう。


flair食事
また、過労、ストレスなどで活性酸素が増えると肌は老化します。
活性酸素は細胞の核遺伝子を傷つけ、動脈硬化を加速させ血管も老化させます。
抗酸化物質を摂取し、体内の老化を防ぎましょう
・ビタミンCは抗酸化に効果あり。
・ビタミンEは血行促進と抗酸化に効果あり。
 (アーモンドやモロヘイヤ、うなぎ、鮭)
・セレンはビタミンEの働きを助け、抗酸化に効果あり。
 (イカナゴ、イワシ、さくらエビ、小麦胚芽)
・亜鉛は細胞の生成やたんぱく質を合成します。
 (カキ、ゴマ、パルメザンチーズ、、小麦胚芽、米ぬか、抹茶)



flair頭皮、顔のマッサージ
頭皮のマッサージをたくさんしましょう。
頭皮が固いと血流が滞ってしまいます。
頭皮をしっかり揉んだり
軽くトントンとたたくことでも血流促進します。



flair鍼灸
顔や髪に鍼をするこどで血流が良くなり、
頭皮や肌のターンオーバーを整えます。
体の内側から血液が肌や頭皮の細胞に
栄養を運ぶため顔体がほぅっと暖かくなり、
内側から保湿が守られます。



髪を作る毛母細胞は
激しく細胞分裂を繰り返すので
とてもたくさんの血液を必要とする細胞です。
頭皮に継続的にたくさんの血液が送られていないと、
頭皮や髪の毛にトラブルが起こり易くなります。
しっかりと血流を確保してあげてください。



いつものケアに加えて
髪の毛、肌のケアしてみましょhappy02shine




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

2017年9月29日 金曜日

目元(くま)について

おはようございます。
足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院ですhappy02sun


あっという間に秋になり
部屋の中でも乾燥を感じ始めましたねmaple
お化粧のノリもイマイチになりやすいです。



特に人の目元はケアが必要ですhappy01
目の周りの皮膚はうすく、
加齢でコラーゲンが減ると、
目の下の皮膚が薄く垂れさがり、「たるみ」を生じやすくなります。
その影がくまのように見えるものが黒くまです。
上を向くとクマの部分が薄くなります。

レチノール(ビタミンA)の入ったクリームなどを使用しおススメです。


目の周りの皮膚は乾燥しやすく傷つきやすく、
メラノサイトが活発な部分でです。
かゆみで目をこすったり、
アイメイクを落とす時にこすると、
摩擦でメラニン色素沈着を起こしやすいです。
これが茶くまの正体は「メラニン」です。

引っ張っても、上を向いても、ほとんど変化がありません。
小さなしみが目の下につながって見えるものです。
茶クマの場合は美白ケアをします。
紫外線対策を徹底しましょう。




また、青くまは遺伝的な体質も関係します。
目の下の血液が透けて青っぽく見えるもので、
目の下の部分を引っ張ると薄くなるけど完全には消えないです。
青くまは全身の血行を改善することが大切です
運動はとても効果があります。

冷えに気をつけ、冷たいものを控え洋服も体を冷やさないようにすることが
大事です。



症状によってケアをかえて
キレイな目元を保ちましょうhappy02!!
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

2017年7月25日 火曜日

【美容美顔鍼で】顔のたるみ対策に。

みなさん、こんにちは。亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。
当院トップページhttp://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com//

当院は足立区中川に所在しますが、葛飾区亀有との区界にあります。アリオ亀有さんの裏(香取神社側)
に所在します。


当院では、①捻挫・打撲・肉離れ・骨折・脱臼の怪我の施術
     ②骨盤・骨格矯正施術
     ③鍼灸施術
     ④マッサージ施術 をいたしております。
    ※交通事故でのけが、労働中(通勤帰宅含む)でのケガも対応しております。


今回は、鍼灸施術についてご紹介いたします。鍼灸施術の中でも当院でのご用命の多い美容美顔鍼灸で
『顔への鍼』施術をご紹介します。



  ★鍼灸施術の紹介
    ☟  ☟
  http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/needle



  ★美容メニュー(美容美顔鍼灸)のご紹介
    ☟   ☟   ☟   ☟
  http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/beauty



  ★施術内容・料金案内
   ☟  ☟  ☟
  http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/price


顔や表情について紫外線も強くなってきている時期でもありますので、皮膚や肌には注意が男性女性ともに必要です。
皮膚の健康は身体の健康にも直結します。

特に人の印象に一番の顔には『たるみ』が出やすい部分があります。

①毛穴 縦長になる
②目の下の涙袋
③法令線
④マリオネットライン 法令線より下の口元からあごにかけて
⑤頬の真ん中に斜めにはいるゴルゴ線
⑥二重あご


『えっ?』と思われる部もあると思いますが、これは『しわ』ではなく『たるみ』なのです。
法令線は『しわ』ではなく、『たるみ』なのです


たるみはコラーゲンの減少によりあらわれるものです。シミよりも深く、すぐに改善しませんdown
ですので、『顔のたるみ』には根気よくケアを続けていく必要があります。



たるみは顔の表情筋を鍛えることで改善できる。

ケータイをいじる、パソコン作業ではいつの間にか無表情になりがちです。
また、下をむくことで重力がより一層かかります。できるだけ下を向かないようして、顔の筋肉を動かしましょうshine




美容美顔鍼が人気が高い訳とは・・・

 顔に鍼をすると聞くと、『痛いのでは・・』と思われるかもしれませんが、当院では蚊に刺される程度の痛みはあるかも・・
とご説明しております。その程度のこととご理解ください。


美容美顔鍼で動かしていなかった顔の筋肉に鍼を指すことで刺激を与えて顔への血流量を増やします。
表情が柔らかくなって、顔の筋肉をスムーズに動かせるようになり、表情が自然に豊かになります。
顔の筋肉がよく動くようになって、『顔のたるみ』にも効果的です。



このように思われる方がご来院いただいております。

『最近顔のシミやシワが気になってきてしょうがない』
『特に日常生活で普通に気をつけることくらいしかしていない』
『ママ友がきれいな人が多く、私も少しは気を使わなきゃいけない』
『この年までのんきに過ごしてきたツケが回ってきたのかっ』
『鏡を見るたび顔のシワを一生懸命伸ばしている。』
『ここのシワがなくなれば・・・』
『ここのシミが薄くなれば・・・』 などなど。


顔の悩みの中で多いものが


顔の悩みの中で毛穴が目立つというものが多いです。顔の毛穴は身体の毛穴と形が違います。
顔の毛穴は皮脂腺が大きく、毛穴が目立って気になってしまうのです。


顔の毛穴には大きな皮脂腺があり、細い毛が生えています。(ちなみに身体の毛穴で小さな皮脂腺があり、太い毛が生えています。)


毛穴を目立たせない為には、、、
①皮脂をオフする。
皮脂は時間がたつと酸化し雑菌に分解されたりして肌を刺激しさらに毛穴を開かせてしまいます。しっかり洗顔し皮脂を落とすことや
ティッシュなどで油をオフすることも大切です。

②食事を気を付ける
甘いものや脂っこいものを取りすぎると皮脂が増え毛穴を開かせることにつながります。食生活も大切になります。

③紫外線を避ける
紫外線もコラーゲンを破壊するため毛穴を開かせます。日焼け防止には直射日光を頭に浴びない為にも日傘は有効です。

 
暑い夏がつづきますが、顔の表情はちょっとの気遣いでかわりますよ。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

2017年7月19日 水曜日

【梅雨明け。暑い夏がきます】シミ対策と森林浴の心身への効果。

みなさん こんにちは。

亀有駅から徒歩7分、足立区中川の中川養生整骨院はりきゅう院です。
足立区中川は葛飾区亀有との区界で当院はアリオ亀有さんの裏手(香取神社側)に所在します。

今日もお立ち寄り頂きありがとうございます。

今日も晴れて暑いですね~ 。梅雨明け宣言がでました。昨日雷は鳴りましたが、この周辺はまったく雨が降りませんでした。
それで梅雨明けですから、『もっと前から空けていた感じがしますね~』と世間話になっています。


こうなると紫外線とシミが気になります。シミの主な原因は主に以下の5つです。


1、過度な紫外線
2、ホルモンのアンバランス(妊娠、出産、生理不順、更年期、ピル服用なども関わります。)
3、血行不良や肌の老化や疲労の蓄積による新陳代謝の低下
4、ストレスなどによる自律神経系の異常
5、ニキビ、傷、湿疹、炎症の傷の刺激


紫外線を浴びると活性酸素が増加します。まずは浴びないように、帽子や日傘で紫外線を避けましょう!
そして抗酸化作用のある栄養成分を取りましょう。ビタミンCは強い抗酸化作用がありメラニン生成を抑え、美白効果があります。
ビタミンCは野菜や果実に多く、赤ピーマンやジャガイモ、ブロッコリーなど積極的にとると良いです。それにビタミンEにも抗酸化作用があり、末梢血管を広げ血行も良くしてくれます。
キングサーモンやウナギ、かぼちゃ、アーモンドに多いです。


紫外線を防御するために作られたメラニン色素が、新陳代謝の低下によって肌に残ってしまう「 シミ 」ですが
新陳代謝を高める効果が期待できるアロマオイルでシミを少しずつ改善し予防と共に肌の抵抗力を高まります。



シミに効果のあるエッセンシャルオイル


①ゼラニウム
バラに似た香り。皮脂のバランスを整える作用、女性ホルモンのはたらきを整える作用があります。

②ローズマリー
ユーカリに似た清涼感のある刺激的な香り。心身を目覚めさせ、記憶力や集中力を高める作用があります。
勉強や仕事の際に利用する香りとしてお勧め。老化を防止しシミ、くすみを防ぎ、美白効果のがあります。

③ローマンカモミール
青りんごのような甘い香り。肌の新陳代謝を高めシミ、くすみを防ぎ、美白効果のある精油。
保湿作用、炎症を鎮める作用があり、皮膚炎やカユミなどに効き、敏感肌の人も使用できます。

エッセンシャルオイルをバケツに数滴たらしてハンドバスやフットバスに。
マグカップに数滴たらして芳香浴もお勧めです

キャリアオイルにエッセンシャルオイル(精油)を溶かし薄めてマッサージオイルを作り、
身体に塗布してマッサージをするのも。

アロマは心身にも有効ですので、当院での美容美顔鍼でも使用しております。



紫外線を避ける為に森林浴もおススメの一つ。

森林に入ると気持ち良い気分になります。そこにはフィトンチッドが関係しています。
フィトンチッドはある特定の物質をいうのではなく森林が発散している成分全体を総称して、フィトンチッドと言います。
このにおいをかぐと、精神が落ち着き、 リラックスしてくると言われています。
フィトンチッドはロシア語で、フィトン=「植物」チッド=「他の生物を殺す能力を有する」
「植物からでる揮発成分は殺菌作用がある」という意味だそうです.
そのほかにも色々効果があるそうです。


1.ストレスホルモンが減少する
2.副交感神経活動が高まる
3.交感神経活動が抑制される
4.収縮期・拡張期血圧、脈拍数が低下する。
5.心理的に緊張が緩和し活気が増す
6.NK活性が高まり免疫能が上がる
7.抗がんタンパク質が増加する


心身に良い効果がたくさんありますね。強い日差しを避ける森林浴もいいですよ
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら