捻挫や打撲、肉ばなれ等のケガ(予防・注意点)

2019年4月 4日 木曜日

『痛みやケガの療養中に』色々と気づいてみよう!

みなさん こんにちわ!
今日もお立ち寄りありがとうございます。

JR亀有駅から徒歩7分、亀有周辺で東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。
お隣は足立区綾瀬と葛飾区金町です。


今日も気温が不安定。暑いのか、寒いのか・・・よくわからないですcoldsweats02



さまざまな原因での痛みが強くなったり、弱くなったり。
日によって状態が変わってしまいます


暖かいと動きやすくなりますので、

downどうしても調子がよいと動きすぎてしまって
down痛みなどに気づかないうちに症状悪化してしまったり、
down急に動けなくなってしまったり、
down転んでしまったり、別のケガで捻ってしまったり


などなどが多くなってしまいます。


捻挫や肉離れ等の療養期間に絶対に注意することは、

・痛みをなくすこと
・日常生活での支障をなくすこと
・ケガ前の状態に戻ること
・ケガしにくい体になること


が大切です。そして


痛みを軽くするには『安静』『冷やす又は温める』
支障なくするには『現在の限界点を知る』
ケガ前の状態に戻るには『筋力・スタミナ向上』
ケガしにくい体になるには『筋力・判断力向上』



これらはちょっとした意識づけが必要です。ですが、ムリなく出来ますよ。

けっして先を急がずにいれば、必ず改善できます。


痛みやケガの回復期間に色々なことに気づきますから。治った後の自分を楽しみにしてみてくださいませ。




お困りの時には、お気軽に当院までご相談ください。
中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/








このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

2019年3月31日 日曜日

捻挫や打撲などのケガを防ぐには準備運動を!

みなさん こんにちわ! 今日もお立ち寄りありがとうございます。

JR亀有駅から徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

春は天気が変わりやすく、晴れたり雨が降ったりが続いています。ここ亀有周辺は風が強くて、前にすすむのも大変な時があります。

足立区中川には『中川公園』という芝生が茂っている大きな公園があります。隣には野球場もありますし、A地区、B地区とわかれていてサッカーも出来るくらいの広さです。
ちょっとした遊具もありますが、ピクニックや軽い運動に歯もってこいの公園です。
一度お立ち寄りしてみることをおススメしますよ。


なんとなく ぽかぽかとしてるので、ついついすぐにスポーツ を やってしまって・・
転んでしまった、捻ってしまった、ぶつけてしまった、気がついたら痛みがでた・・・ ということが多くなってきました。

症状が強い捻挫や打撲、肉離れになってしまって、スポーツはもちろん、仕事も長期休み、日常生活でも大きな支障をきたしてしまうこともあります。
運動をする前は『大丈夫!』と思っても、必ず準備運動を、くれぐれも『心拍数を上げる、体温を上げる、筋肉・関節の柔軟性を上げる』のウォーミングアップを忘れずに。

捻挫や打撲、肉離れなどのけがしてしまうことで 身体も痛いですが、気持ちも痛くなってしまいます。
けがの回復には段階がありますが、ノルマは設定せずに、『この時期にはこのくらいまでの活動量を・・』というふうに数値化を中川養生整骨院ではお話しています。

運動やスポーツなどでケガをしてしまったら、慌てず確実に一歩ずつ進んでいきましょう。





お困りの時には、お気軽に当院までご相談ください。
中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/




このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

2019年3月12日 火曜日

『慌てないで!』ころんだ、ぶつけたなどのケガした場合。

みなさん こんにちわ!
今日もお立ち寄りありがとうございます。

JR亀有駅から徒歩7分、東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。

春の陽気が徐々に近づいてきました。

当院周辺には比較的公園が多くあります。特に『中川公園』には野球場もあり、芝生の上でご家族の方々のピクニックシーンや元気に走り回っている子供達をよく見かけます。
※『中川公園 検索』をしてみると、なかなか大きな芝生があるなぁと思ってもらえると思います。

奥の方にはちょっとした遊具もありますcherry

そのそばにも電車が走っている公園もあって、お母さんと子供達でにぎわっていますheart04


そうして、よく動き回っていることもあって、『ころんだ、ぶつけた!』なんてことが起きてしまう。。
そういう時は慌てずに。

ついつい『どうなってるの?』『どれどれ、あぁ動くから大丈夫』『痛いけどすぐに痛くなくなると思う』・・と考えてしまい、捻挫していたり、打撲、肉ばなれをしていたりするケガの症状が悪化してしまうことがあります。
痛みは次の日、またその次の日に強くなってくることが多いです。


このように『転倒』や『どこかにぶつけた』などで捻挫してしまった、打撲(打ち身)、肉ばなれをしてしまったかも・・思えるケガの場合の対処方法として、

①冷やしましょう
②動かさないようにしましょう
③できるだけ早めに診てもらいましょう


この3点を十分にご注意してください。
そして小春日和には、是非とも近所の公園を散策してみるのも一興かもしれません。





中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

2019年3月 8日 金曜日

【早く治したい!】捻挫や打撲、肉ばなれで注意してほしいこと。

みなさん こんにちわ!
本日もお立ち寄り頂いてありがとうございます!

JR常盤瀬亀有駅徒歩7分 東京都足立区中川の中川養生整骨院はり・きゅう院です。


3月になりましたが気温、天候がコロコロ変わります。朝、昼、夜でこれだけ気温差が大きいとさすがにきついですねweep


捻挫や打撲、肉ばなれを早く元に戻そうとしてもどうしてもうまくいかない。
良かれと思っていたことが、やりすぎてしまってしまう。

こういうことが多くなってしまいます。


このようなときには、
自分で決めた、メニューやノルマ(回数、セット数)などを少し低めに設定する。
そのメニュー、ノルマをこなしたら終わり。
明日またそのメニュー、ノルマをこなす。低めに設定しているので、物足りないかもしれません!!



ですが、これで十分です。捻挫や打撲、肉ばなれを早く元に戻す基本は『また明日もやろう』です。
ケガの回復改善中には、絶対にこれに注意してください。


ケガの痛みが出ている時は、痛みが出ないように注意してください。ケガした時期によって、痛みが出ても大丈夫な場合痛みがでたらダメな場合があります。
頑張り屋さんほどやりすぎてしまってしまいがちです。
ケガの状態は良くなっていても、身体のバランスが崩れたままでは本末転倒です。必要に応じて筋トレやストレッチでバランスを整えることも必要です。
整体や骨盤矯正、姿勢矯正の施術、スポーツマッサージ、自分では軽めのウォーキングも大切なことではあります。

気合、根性だけでは何も変わらないことがあります。
なかなか自身で判断しかねる時には、専門の先生にアドバイスをもらうことも考えて、しっかりと対応してみてください。




中川養生整骨院はり・きゅう院  
なかがわようじょうせいこついん

〒120-0002 東京都足立区中川1-9-2 サザンコート1F
☎03-3690-9561

★JR常磐線亀有駅から徒歩7分。アリオ亀有さんの傍(裏手)
セブンイレブンさんの隣。

ホームページ:http://www.nakagawayojyo-seikotsuin.com/

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

2019年2月 1日 金曜日

ケガからの復帰でベストコンディションを保つ方法

ケガや痛みに正しく対処して、常にベストなコンディションを保つ方法!
〇使い過ぎによるおスポーツ傷害に対応する。
スポーツではそれぞれ特有の動作があるために、身体の特定の部位にどうしても力が加わるため、その部位に疲労が蓄積して炎症や疲労骨折をおこしてしまいます。
テニス肘、野球肩といわれるものがそれです。上下左右の筋肉を比較的バランスよく使っていても頻繁に使う肩、肘、股関節、ひざなどに発生します。
急性期にはRICE療法を行います。その部位を使わないようにし、消炎鎮痛剤も用いることで通常治りますが、それでも数週間から数か月を要します。
スポーツ傷害では強い痛みが起きる前の段階で、必ず軽い痛みや違和感があるはずです。この段階で1週間程度休めば、スポーツ傷害は防げます。

〇スポーツ傷害を防ぐにはこの3つ
『予防は最大の治療なり』
『休む勇気を持て』
『急がば回れ』
を頭に入れて練習を行うことです。

〇協議復帰への道~リコンディショニング~
スポーツ傷害から競技復帰するまでのトレーニングをリコンディショニングと言います。
これには大きく3つの原則があります。
出来ることを行う・・・例えば上半身をケガしても手首を使わないならば上半身のトレーニングは可能です。
段階を細かく刻む・・・動作や運動の強さを、出来るだけ細かく刻んで、一歩一歩漸進的に進めていきます。例えば、安静からジャンプ迄の道のりには『立つ➡歩く➡坂道歩行➡階段歩行➡ジョギング➡ランニング➡ダッシュ➡ジャンプという段階があり、
           更にランニングでも速さと時間、距離で細かく段階を分けることができます。
痛みに敏感に・・・痛むことはしない。痛みがあるなら一歩前の段階に戻して行う。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 中川養生整骨院はりきゅう院 | 記事URL

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒120-0002
東京都足立区中川 1-9-2 1F

お問い合わせ 詳しくはこちら